ポルトガル情報 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/21 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
スノホワさん

2位
フィリグラーナさん
  • 情報提供世界はナタを求めている!③表参道で必ず食べたいエッグタルト ポルトガルと日本と、ちょっとビジネスの話フィリグラーナさんのプロフィール
  • 「世界はナタを求めている!」こちらのブログでも以前からご紹介しているポルトガルのエッグタルト”ナタ”ポルトガルに着いた日・出発する日は必ず食べたくなるスイーツです。ちょっと疲れた時に食べる温かいナタは、とにかく私の癒し?日本でもポルトガル流のエッグタルトを提供するお店が増えてきました!やっぱり「世界はナタを求めている!」のです。エッグセレント eggtart Echika 表参道本日ご紹介するのはエッグセレントさ

3位
aomeさん
  • 情報提供無謀老人・・・知らない女たちと・・・食べる、食べる、しゃべる、しゃべる・・・ ポルトガル便り〜ヨーロッパ偏見(ひんがら)日記aomeさんのプロフィール
  • 李麗仙との再会は、舞台好きの若い人からの紹介でした。帰りにイタリアンで食事・・・人見知りですが・・・思い切ってご一緒しました。総勢6人、世田谷代田の珈琲屋、グラウベルの狩野さんの同級生たちです。それぞれが、一皿づつ注文・・・シェアしました。黒イチジクと生ハム・・・このイチジクが今まで食べたものの中で一番おいしかった。おしゃべりに忙しく、どこのものか聞き忘れました。白身魚(平目?)の...
4位 ganchanさん
  • 情報提供今日の稽古&お弁当 10月19日 さすらいの稽古人ganchanさんのプロフィール
  • 夕べ弁当作ってたので ちょっと寝不足ですが 通常出動。 メトロの乗り換えで いつもすぐ来るコロイオス行き、 多分運転士が勘違いしてて 待機所で止まったまま・・・ 次の電車が来て 慌てたように出てきた。 まあ、5分くらいの遅れなんでいいけど いつも一緒に乗る小さい子連れの家族、 子供が騒いで大変そうだった。 稽古は姉妹で来てるご婦人二人。 まずウォーミングアップして 気功 まだぎこちないが だいぶ覚えてきた。
5位 ganchanさん
  • 情報提供NIHON NO REKISHI さすらいの稽古人ganchanさんのプロフィール
  • 今日の授業前 いつも早く来る生徒から 歴史に関する質問が出た。 生徒に同僚のロシア人の先生もいるので いつもの軽口は封印して 慎重に答えた。 歴史は勝者の書。日本は負けたので自らの歴史を語ることを許されなかった。 質問した生徒は大学で アジア史を勉強しているようだったので 私はこのように答えた後、 いろんな記録がまだ残ってるようですし、もし興味があるならあなた自身で調べて答えを出してください。私が今言う
6位 spacesisさん
  • 情報提供あの頃、ビアハウス:知床旅情番外編 spacesis in ポルトガルspacesisさんのプロフィール
  • 2017年10月16日 長年の友人知人には既知のことなのですが、1970年代の大阪時代はアメリカ留学の資金調達のため、梅田新道にあった「アサヒビアハウス」でわたしはパート歌姫をしていました。その懐かしいよき時代については「あの頃、ビアハウス」と題して、当時のビアハウスに通いつめていた個性豊かな常連たちについて綴っています。わたしの古巣「梅新アサヒビアハウス」は今では建て替えられたビルの同じ場所に「
7位 spacesisさん
  • 情報提供振り返ればヤツがいる spacesis in ポルトガルspacesisさんのプロフィール
  • 2017年10月18日 「先生、ぼくのケンドー、見に来ませんか?」と日本語生徒のD君に誘われたのは何年か前だ。昔、大阪の堂島で会社勤めをしていた頃、みんなが「ブーヤン」と呼ばれていた同僚Sの剣道稽古を見に行った時の「ヤー!ットゥー!」と強烈な印象が残っている。子供時代に棒っきれを振り回してチャンバラごっこに明け暮れたわたしは、ケンドーの名に惹かれ、夫を引っ張ってポルトの剣道場に行った事がある。場所
8位 トラベロコ ポルトガルさん
  • 情報提供シニア向けの体験ツアーを企画していますへの回答 トラベロコ ポルトガル情報トラベロコ ポルトガルさんのプロフィール
  • takaistさん、はじめまして!リスボンはゆったりしていて、また成熟した文化が町中にあふれているので、リタイアメント世代の方に楽しんでいただけると思います!以前、60代の男女グループの市内観光を企画・案内したことがありますので、お力になれると思います。よろしければ詳細を直接ご連絡いただけますと嬉しいです。takaistさんが視察に来られる際に打ち合わせも可能です。中旬にいらっしゃるとのことなので、この回答が間に
9位 黄色いトラムさん
  • 情報提供独特なビーチ、ナザレの雰囲気 黄色いトラムのポルトガル情報黄色いトラムさんのプロフィール
  • 今回は写真と共に地元のビーチナザレをご紹介。まずはナザレの大まかなご紹介から。アマリアロドリゲスがフランス映画でナザレを歌ったため、日本でも知っている方が多いかもしれないポルトガルのビーチ町ナザレ。リスボンから車で1時間30分で到着しました。イスラエルにあるナザレに由来しているポルトガルのナザレ。ここには独特の文化があるのですが、最近はポルトガル人やヨーロッパ人の「静かな」ビーチ滞在先として人気です
10位 luaさん
  • 情報提供洗濯天国 チモトのポルトガルluaさんのプロフィール
  • 雨上がりの旧市街の下町通りは色とりどりの洗濯物で溢れてくる。デカパンから絨毯まで洗濯可能な全てのものが、窓の幅いっぱいの物干しにきちんと整頓され一寸の余裕もないほど吊されている。5階建ての建物なら1階から5階までの窓が物干し場になり、小さな広場があれば、広場も洗濯物で占領される。どういう訳か、ポルトガルと言えば洗濯。洗濯女のイメージが頭から離れなかった。現在も各地に共同洗濯場は残り、洗濯機で納得出
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 aomeさん
  • 情報提供暴走する・・・胃袋 ポルトガル便り〜ヨーロッパ偏見(ひんがら)日記aomeさんのプロフィール
  • 前回の上京では、一週間で30人近くの人に会い・・・途中、2日ほど休みましたが、普段食べないようなものもたくさん食べました。そのせいで、伊豆の山奥で粗食に慣れていたはずの胃袋が目を覚ましてしまい・・・無性に食べたいものがありました。ポルトガルにいた頃、一度だけフランス人のベネディクトが作ってくれた料理です。茹でたジャガイモをピュレにして、バターとミルクでのばし・・・モッツァレラチーズを投入...
12位 aomeさん
  • 情報提供ポルトガル便り・・・from Justine ポルトガル便り〜ヨーロッパ偏見(ひんがら)日記aomeさんのプロフィール
  • ジュスチーヌとエドウィンがアムステルダムから帰って来たようです。留守の間に、ブーゲンビリアがパテオを覆い尽くしています。花の真上に、私たちが夏を過ごした部屋があります。今年は、暑かった・・・。How are you?We are back in Olhão again, it feels so good to be here.While we were in Amster...
13位 ケニッシュさん
14位 spacesisさん
  • 情報提供真夜中に落ちた奈落の谷 spacesis in ポルトガルspacesisさんのプロフィール
  • 2017年10月17日 ポルトガルに住んでかれこれ40年近くになろうとしている。この間、自分がしでかした失敗は自慢にはならないが、両指の数を遥かに超える。今日の話はそのひとつである。深夜も3時を回ったころ、電話が鳴った。そういうときのわたしはガバと反射的に起き上がる。さっさと電話にでないと、我が家は3箇所に親子電話があったので、そのうちのひとつがFaxにつながってしまい、ピーピーと鳴ってうるさいこと
15位 ganchanさん
  • 情報提供昨日の晩御飯 のち浸水・・・  10月17日 さすらいの稽古人ganchanさんのプロフィール
  • 昨日 傘持ってかなかったので 雨に濡れながら帰宅。 体あっためなきゃ!と 鶏ガラスープを 栗鶏飯にぶっかけて 晩御飯 風邪気味なので たっぷりショウガ入れて あったまる・・・ うまかった〜! 外はどんどん雨脚が強くなってきた・・・ 早いとこ寝ようと シャワーを浴びる。 と、 排水溝から 水が逆流あふれだした! やばいと思いシャワー止めて 排水溝開けてを確認するも 何も詰まってない。 おかしいなあとドアを開
16位 Kayoさん
17位 トラベロコ ポルトガルさん
  • 情報提供レストラン予約サービス トラベロコ ポルトガル情報トラベロコ ポルトガルさんのプロフィール
  • 地元のレストランの予約を代行サポートします。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、依頼内容によって調整します。地元で評判のレストランの紹介をご希望の場合は追加で相談料500円を頂きます。※お申込み時の料金は最終料金ではありません。【ポイント】現地でのサポートが必要な場合は、お申込みの際に、その旨お伝え下さい。### 提供内容ご希望のレストランを事前予約代行します。【ご注意】あくまでユーザーの方に
18位 aomeさん
  • 情報提供懐かしい場所・・・懐かしい人・・・変わらぬ存在感と情熱 ポルトガル便り〜ヨーロッパ偏見(ひんがら)日記aomeさんのプロフィール
  • 東京の花屋を巡りましたが、好みの花が見つからず(高すぎる)、薄いピンクのミニ薔薇少々・・・あとは、道端の緑を摘んでブーケを作りました。何年ぶりの再会でしょうか・・・二十数年・・・このごろそういう再会が増えました。雨の青山、一時間も早く着いて・・・近所のバーで一杯引っ掛けました。ワインにしたわけは、珈琲より安かったからです。グラスが・・・嫌い・・・明るすぎるのもイヤ。おばあさ...
19位 フィリグラーナさん
  • 情報提供ピンクキャメルが新鮮!シルバーネックレスを合わせてみました ポルトガルと日本と、ちょっとビジネスの話フィリグラーナさんのプロフィール
  • スペインやイタリア、フランスからこだわりのアイテムを直輸入されているコンセプトショップDue e Due さん。日本ではなかなか手に入らない商品を多数紹介されています。とても嬉しいご縁をいただき、フィリグラーナと一緒にで写真を撮影させていただきました。新鮮なピンクキャメルが目を引くこちらのジャンパー。知的な雰囲気にしてくれるネイビーを、あえてインナーにして。大振りペンダント+ロングチェーンを合わせてエレガン
20位 MUZVITさん
  • 情報提供カラミンサ・ネペタ Calamintha nepeta ポルトガルの野の花MUZVITさんのプロフィール
  • シソ科、Lamiaceae、カラミンサ属、ヨーロッパ、地中海沿岸〜西アジア原産、学名:Calamintha_nepeta  英名:Lesser Calamint、葡名:Nêveda、Calaminta、Erva-das-azeitonas、Calaminta-das-montanhas、Néfeta、Néveda-major、2012年11月14日、2015年11月24日、12月12日、2016年11月22日、ポルトガル、コスタ・アズール地方で、2014年10月26日、2016年11月17日、アレンテージョ
21位 トラベロコ ポルトガルさん
  • 情報提供ポルトガルのはちみつ トラベロコ ポルトガル情報トラベロコ ポルトガルさんのプロフィール
  • ポルトガルの可愛いお土産、ポルトガル産の蜂蜜です。あまり日本では知られていませんが、ポルトガルの蜂蜜は品質が良く、お値段もとってもお手頃。そして何と言っても、ポルトガルらしい可愛い陶器の入れ物!食卓に可愛いこの子がいるだけで、元気になります。
22位 kindnesshhkさん
23位 MUZVITさん
  • 情報提供アステリスクス・アクアティクス Asteriscus aquaticus ポルトガルの野の花MUZVITさんのプロフィール
  • キク科、Asteraceae、アステリスクス属、地中海沿岸地域原産、1〜2年草、学名:Asteriscus aquaticus、英名:Aster Golden Star、Golden Starwort、Seaside Ox-eye Daisy、葡名:Asterisco-de-água、Pampilho-aqutico、Pampilho-água、2014年5月4日、6月12日、2015年5月5日、2016年6月5日、9日、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影アステリスクス・アクアティクス Asteriscus aquaticusの花。表
更新時刻:17/10/21 13:30現在