TOPICS
  • 1位
    中国武漢外食日記

    中国武漢外食日記

    中国の内陸都市、武漢駐在3年以上。食事事情を中心に記載。都市や中国人の価値観の変化を記録。

    読者になる
  • 1位

    八雲@武漢

     相変わらず、八雲は日本人の比率が最も高い。 個室の方が落ち着く。テーブル席だと、微妙な知り合いが目に付き、挨拶するかどうか微妙だから。そう感じていたところ、…

    しむそん

    中国武漢外食日記

    読者になる
  • 2位

    沐芋乳

     喉が渇いた。ビール飲むか、いやたまには他のものを飲んでみよう。 タピオカが入っているのか。   店がちょっと日本ぽい作り。    一杯、20元(約350円)…

    しむそん

    中国武漢外食日記

    読者になる

続きを見る

  • バンクーバー

    バンクーバー

    バンクーバーの情報を集めましょう!

    テーマ投稿数 149件

    参加メンバー 20人

  • ドバイ旅行

    ドバイ旅行

    ドバイに旅行行く人、行った人、住んでいる人 ドバイの様々な情報交換をしましょう! ドバイは世界でも有数の5つ★が多い地域。 ホテルを選んでから、行く…と言うのも珍しく ありません!

    テーマ投稿数 26件

    参加メンバー 7人

  • ♪MAMA AFRICA♪

    ♪MAMA AFRICA♪

    母なる大地アフリカ、 MAMA AFRICAをこよなく愛する、大好きだ、 と言う方は誰でも参加してください。 皆さんで、情報を共有し合い、役立てて生きましょう♪ 世界の人たちが幸せで、笑顔で入れますように★

    テーマ投稿数 251件

    参加メンバー 17人

  • 観光地

    観光地

    観光地(かんこうち)とは、観光旅行、つまりツーリズムと呼ばれる保養、遊覧を目的とした旅行に対して、歴史・文化・自然景観などの遊覧資産を持ち、交通機関や宿泊施設などで観光客の受け入れを行える地域をいう。 これらの地域の多くは山間部、海岸部、古都と呼ばれる地域に集中し、観光で訪れる者から得る収入が地域経済の基盤となっている。 従って、国立公園内の自然保護地域など人の入れない地域、歴史・文化遺産などは、世界文化遺産などに登録されていても、交通、宿泊施設などで観光客の受け入れ体制が整っていない場合は観光地とはならない。ただしこれらの中でも、公開を目的とした整備が進み、一般旅行客にも観光の前提である歴史・文化・自然景観などの遊覧資産が鑑賞できるなどの受け入れ態勢が整っているものは観光地となる。 これらの観光地の多くは観光協会などの団体などを整備し、観光目的の客誘致、自然景観や史跡巡りの案内、宿泊施設の案内、区域内のゴミ収集など各種整備事業を行っている。 なお、テーマパーク、遊園地は娯楽施設であり、遊覧・保養を目的とした施設ではない為、観光地ではない。 ただし、テーマパークの中にも観光地に隣接しているものがあり、宿泊施設、教養施設などを提供し観光施設となっている物がある。

    テーマ投稿数 3,722件

    参加メンバー 296人

  • リゾート

    リゾート

    リゾート(resort)とは、大勢の人が休暇・余暇を過ごす場所のこと。行楽地。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 19人

  • ジョバンニの優雅な海外生活

    ジョバンニの優雅な海外生活

    これは、ブルースマンとしてアメリカ南部に7年にわたる音楽を仕事に生きる20代後半の男の物語である。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 1人

  • 世界中ヲ旅シタイ・シマシタ☆

    世界中ヲ旅シタイ・シマシタ☆

    世界中を旅してみたい・旅しました・これから行きます・旅の情報・ココがオススメ・お得な旅のしかた!ナド。旅のことならなんでも♪

    テーマ投稿数 46件

    参加メンバー 7人

  • ダービーマッチ

    ダービーマッチ

    ダービーマッチとは、主にサッカーなどといった英国発祥の球技で見られる、ある特定の2つのクラブチーム同士の対戦の事である。尚、スペインやスペイン語圏の国などでは「伝統の一戦」という意味でクラシコ、オランダなどの一部の国ではクラシケルと呼ばれる場合があるが、ダービーマッチと意味はほとんど同じである。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 3人

  • ウイグル

    ウイグル

    ウイグルは、古代北アジアで活動したテュルク系遊牧民。この民族名称を自称する人々はのちに中央アジアに移動し、15世紀頃まで存続していた。また、この民族名は、20世紀に東トルキスタン民族運動において、テュルク系のオアシス定住民が、1934年に古代北アジア遊牧民の呼称を借りて、自分たちの呼称として採用し、現在に至っている。 本項では主として古代北アジアのテュルク系遊牧民とその直系の後裔である中世中央アジアのウイグルについて主として扱い、近現代の東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)のトルコ系オアシス定住民である現代ウイグル民族については「ウイグル人」の項目に譲るものとする。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 7人

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区(しんきょうウイグルじちく・シンチャンウイグルじちく、Shinjang Uyghur aptonom rayoni)は、中華人民共和国の西端にある自治区。ウイグル族の民族自治区であり、その領域は、一般に東アジアの一部として定義されるが、場合によっては中央アジアのトルキスタン地域東部(東トルキスタン)と見做される事もある。ウイグル族のほか、漢族、カザフ族、キルギス族、モンゴル族(本来はオイラト族である)など様々な民族が居住する多民族地域であり、自治州、自治県など、様々なレベルの民族自治区画が置かれている。なお、中国国内には、北京の経度を基準に標準時を1通りしか公式に認めないため時差は存在しえないが、新疆では非公式に北京時間より2時間遅れの新疆時間が使われている。

    テーマ投稿数 60件

    参加メンバー 18人

続きを見る

続きを見る

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧