TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

海外生活情報 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    見掛け倒し民族に買われた企業の末路

    ちょっと前にローラ・アシュレイの閉業について日記にしたら、レナウンの経営陣が最大株主である中国企業によって解任された!というニュースが出ていました。かつては世界最大のファッション企業だったレナウンも国内消費の低迷と、保有ブランド名ではなく企業名をプロモ

    吉田ギムレット

    フィリピンご隠居ダイアリー

    読者になる
  • 2位

    昨晩の停電で2つの発見をしました@ダバオ

    皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) いや〜、昨晩は参りました。昨日の夜9時半頃、突然停電がありました。以前は「フィリピン名物」とも言えた停電ですが、今年はこれが初めてで、昨年もうちの方は1年で2〜3回しかなかったので、それなりに改善はされてるのですが、夜の停電はやっぱ困ります(-_-;) とにかくまずはローソクです。フィリピンでは必需品ですよね。 そして懐中電灯も必需品です。ちなみにうちのまわりはだいたい夜10時には消灯で、みんな寝てしまうので、突然の停電も何ごともなかったかのようでした。しかし犬はけっこうパニックして、うるさかったです(-_-;) マスク緊急手配★ウィルス感染予防…

    えくえく

    そうだ!フィリピンに住もう

    読者になる
  • 3位

    野菜と小麦粉と私♬

    皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) お願いがある〜の〜よ〜 コロナは早く終息し〜てね〜♬というわけで、今回は野菜と小麦粉の話です。ただ今Lockdown中のダバオ市ですが、うちは野菜と小麦粉にかなり依存する傾向が出てきました。 上の謎の物体、何だかわかりますか?これ、一応天ぷらなんです(-_-;) 野菜の天ぷらなんですが、失敗しました。というのはこの日の気温は35℃ぐらいあったので、水道水が冷水ではなく、温水みたいになっていたのですが、それに気づかなかったのです。 まあ天ぷらというよりアメリカンドッグみたいになっちゃったけど、昼に天ぷらそばとして食べました。ぶっちゃけ、あんまり美味…

    えくえく

    そうだ!フィリピンに住もう

    読者になる
  • 4位

    感染経路が変わった

    うちの市は17人目の感染者が出てから ずっと新しい感染者は出ていませんでした。三週間ゼロだったので、エライぞうちの市!!頑張っとるな~~v(^^)と思っていたら今日18人目の感染者確認のメッセージが届いた。あーあ、せっかくの記録が(−_−;)それは海外から帰ってきた留学生だったのでした。うちの市の市民たち、えーい ち○しょーーー!!! !(`・ω・´)と思っているに違いない。なんだかなぁ。狭い範囲で大丈夫だからと言って安心...

    バンポマダム

    海を渡ったわたし、韓国に生きる

    読者になる
  • 5位

    笑い転げて供養

    隔離生活中に志村けんさんの急逝のニュース。現実的に受け止められず、日本のYahooニュースを眺めて、気が付くと泣けてきてしまう、昨日はそんな1日でした。1970年代生まれの私が物心ついた時には、もう志村さんはドリフターズに加入していて、一番

    familytravelog0808

    Familytravelog - Life is SHIOK! -

    読者になる
  • 6位

    ここまで過剰反応するもんかね

    ここ最近テレビのニュースはコロナウィルス関連ばかりで、ケソンシティで何人感染した!とか、マリキナで重傷者!といったニュースで溢れており、当然ながらフィリピンの誰もが忍び寄る死の恐怖におののいているんですが、そうは言ってもここまでやるか?って事態になって

    吉田ギムレット

    フィリピンご隠居ダイアリー

    読者になる
  • 7位

    サウジがヤバい

    コロナウィルスの拡散でどの国も経済規模が大幅縮小し、ワタクシが住むフィリピンもその影響を思い切り受けてますが、実はこれとは別のリスクが静かに進行してます。石油価格の下落です。OPECプラスでサウジとロシアが決裂し、その結果バレル当たり60ドルだった石油価格

    吉田ギムレット

    フィリピンご隠居ダイアリー

    読者になる
  • 8位

    ロックダウン中の空港の様子、、、

     こんにちは!CIPチームジャパンです フィリピンではコロナウィルスの影響により行動規制をされている真っ最中です、、CIPだけでなく他の会社に勤めている方々も…

    フィリピン語学学校 CIP

    フィリピン留学 CIP English School ブログ

    読者になる
  • 9位

    マスクの使い方を知らない

    最近は職場でもハンドサニタイザーについて聞かれることが少なくなった。ハンドソープもマスクはまだ聞かれるが、実はうちの薬局に少しばかりマスクが入荷したのだ   …

    Tsumi

    ハカセと私の365日 〜イギリス・田舎で海辺暮らし〜

    読者になる
  • 10位

    モクレンの花、そして

    気合が入らないので カフェ☆ベランダーの前の木蓮でも。満開です。本日 最高気温19度   晴れのち曇り (撮影は昨日)☆☆☆☆☆あれです、そう言えば今年の春は ミセモンジ(微細塵)にあんまり悩まされんなーと思いますよね。この時期は一番大変なんですけど。やはりまるねーの こうじょうが稼働しないと快適ってことでしょうか└(・ω・)┘ほれ、なんちゃらリスクとかってよく言いますよね?どっちかがどうだとどうなるってい...

    バンポマダム

    海を渡ったわたし、韓国に生きる

    読者になる

続きを見る

  • ハワイ留学☆

    ハワイ留学☆

    ハワイ留学している人、したい人、していた人、情報交換しましょう!大学も短大も語学学校も高校も、オアフ島もビッグアイランドも!

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 1人

  • 海外おもしろ情報

    海外おもしろ情報

    大爆笑からクスッと笑える小ネタまで、海外旅行、留学、国際結婚、駐在、はたまた日本で出会った不思議な外国人や輸入品、海外の動画やニュースなどなど海外に関係する面白いものならなんでもOKです! 日本語の看板のありえない誤字脱字、 語学学校で出合った変な人、 どう考えても変な組み合わせの料理などなど。 日本の常識とは違う面白い話を教えてください!!

    テーマ投稿数 878件

    参加メンバー 83人

  • ☆オーストラリアでの美容術☆

    ☆オーストラリアでの美容術☆

    オーストラリアでのスキンケア・ヘアケア・AUSSIEファッション等、オーストラリアで美容に興味がある方、また美容のお仕事をしてる方、お気軽にトラックバック&コメントしてくださいね☆

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • Hawaii

    Hawaii

    普通のHawaii生活で感じた事を個人的な意見で書いています。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 2人

  • 色んな話がしたい

    色んな話がしたい

    なかなか仕事が見つかりません。将来は海外に行って生活したいです。一緒に話しませんか?

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 1人

  • エジプト、ダハブ

    エジプト、ダハブ

    エジプトのダハブに来た皆さん。 これから来ようとしている皆さんに教えてあげよう。 ここでみんながどう楽しんだか。 ダイビング、スノーケリング、バーベキュー。 生涯忘れられない思い出、仲間との出会い、再開、別れ。 恋するダハブ。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 2人

  • アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン(Amir Khan、男性、1986年12月8日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。パキスタン系のムスリム。現WBA・IBF統一世界スーパーライト級スーパー王者。 17歳でアテネオリンピックで銀メダルを獲得し、「天才ボクサー」と呼ばれるイングランドの人気選手。 2010年1月、ゴールデンボーイ・プロモーションズと契約したことが発表された[3]。 2010年5月15日、アメリカデビュー戦となった王座防衛戦で元IBF世界ライト級王者ポール・マリナッジ(アメリカ)と対戦し、11回TKO勝ちで2度目の防衛に成功した[4]。 2010年12月11日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて暫定王者マルコス・マイダナ(アルゼンチン)と3度目の防衛戦を行い、1回の終了間際にボディブローでダウンを奪って優位に立つものの、終盤でマイダナの猛追撃を受けて10回にはストップ寸前まで追い込まれるが、前半のリードの甲斐もあって3-0(114-111、114-111、113-112)の判定勝ちを収めて3度目の防衛と王座統一に成功した[5]。 2011年4月16日、故郷イギリスのマンチェスターにて、同級4位で無敗の挑戦者ポール・マクロスキー(イギリス)と4度目の防衛戦を行い、6回負傷判定勝ち(ジャッジ三者ともに60-54)を収めて4度目の防衛に成功した[6]。 2011年7月23日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて、IBF世界スーパーライト級王者ザブ・ジュダーと対戦。序盤から優位に試合を進めて5回終盤に右ボディブローでジュダーからダウンを奪ってそのままKO勝利し、WBA王座5度目の防衛に成功するとともにIBF王座を獲得した(WBAの規定によりスーパー王者に昇格) 2011年12月、ピーターソンにスプリットで敗北

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム(Robert "Bob" Arum、1931年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン生まれのプロボクシングプロモーター。 1981年9月16日に行われた、シュガー・レイ・レナードvs.トーマス・ハーンズのWBA&WBC世界ウェルター級王座統一戦をプロモートしたことに代表されるように、ヘビー級に偏重するきらいのあるライバルのドン・キングにくらべ、重量級・中量級に偏重しない傾向があり、また近年最大級のスターボクサーオスカー・デ・ラ・ホーヤをバルセロナオリンピック優勝直後に史上最高の契約金100万ドルで獲得しをキャリアの中期までプロモートした。 ニューヨーク州立大学を卒業後、ハーバード・ロー・スクールで法学を修めたエリートで、1966年、プロモート業に乗り出すまでは司法省の企業担当弁護士として企業の脱税問題や独禁法にからむ問題を担当していた異色のキャリアの持ち主である。 スキャンダル続出のドン・キングに比べ一見トラブルの少ないイメージがあるが、海千山千の業界を生き残ってきたことからも分かるようにトラブルも少なくなく、過去に傘下の選手から何度もプロモート権やマネージャーの権利やファイトマネーなどめぐって裁判沙汰になったことがあり、さらに前述のオスカー・デ・ラ・ホーヤも途中、彼の主催するトップランク社から離脱している。 マイク・タイソンを育て上げた名トレーナーカス・ダマトは「北半球で最低な男」と罵倒するほど彼を忌み嫌っていた。また、シュガー・レイ・レナードの専属マネージャーだったマイク・トレーナー弁護士は、レナードの世界初挑戦の際に、王座獲得の場合に行う防衛戦について、格安の専属契約を押し付けられそうになった(トレーナーは交渉の末、これを拒否)件をきっかけに、アラムを毛嫌いしていた。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 1人

  • フィリピンボラカイ島を語ろう

    フィリピンボラカイ島を語ろう

    ボラカイ旅行の感想やボラカイ島の良い所悪い所など皆で語り合いましょう

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 3人

  • KNTV

    KNTV

    韓国の番組等を流す衛星放送チャンネル KNTVの事なら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 19人

続きを見る

  • 一大イベント

    今日は朝から気もそぞろな しまやん。朝の日課…ラジオ体操しても、間違えた変な動きするし…朝から落ち着かない。だって今日は16日ぶりにお買い物に行く日。とうとう…

    しまちゃん 海外生活四半世紀 そろそろ潮時
    読者になる
  • ここまで過剰反応するもんかね

    ここ最近テレビのニュースはコロナウィルス関連ばかりで、ケソンシティで何人感染した!とか、マリキナで重傷者!といったニュースで溢れており、当然ながらフィリピンの誰もが忍び寄る死の恐怖におののいているんですが、そうは言ってもここまでやるか?って事態になって

    吉田ギムレット フィリピンご隠居ダイアリー
    読者になる
  • 野菜と小麦粉と私♬

    皆さん、こんにちは。えくえくです(#^.^#) お願いがある〜の〜よ〜 コロナは早く終息し〜てね〜♬というわけで、今回は野菜と小麦粉の話です。ただ今Lockdown中のダバオ市ですが、うちは野菜と小麦粉にかなり依存する傾向が出てきました。 上の謎の物体、何だかわかりますか?これ、一応天ぷらなんです(-_-;) 野菜の天ぷらなんですが、失敗しました。というのはこの日の気温は35℃ぐらいあったので、水道水が冷水ではなく、温水みたいになっていたのですが、それに気づかなかったのです。 まあ天ぷらというよりアメリカンドッグみたいになっちゃったけど、昼に天ぷらそばとして食べました。ぶっちゃけ、あんまり美味…

    えくえく そうだ!フィリピンに住もう
    読者になる
  • 嘘と陰謀が渦巻くコロナウィルス封鎖

    こんにちは。パリの楽しい話を書きたいんですが、緊急事態なので、今回もコロナの話題になります。前半をパリの様子、後半を "嘘と陰謀" について書きます。今回はいつもより多く偏見発言を連発しますので、よろしく。 コロナウィルスによるパリ封鎖も2週間経ちました。通りは、買い物にいく人の姿だけ見られます。 お気に入りのパン屋に「しばらく閉まります」の張り紙が出たので、新しいパン屋を探しに出ることになった。18区のモンマルトルの方へ歩いて行って見ました。誰もいないモンマルトルの通り。 大人しくスーパーマーケットの前で待つ人々。 ムスリムの肉屋の前で順番を待つムスリムの人。18区は移民が多い。 享楽のイメ…

    CoCo パリとニューヨークで思考する
    読者になる
  • 不調の時はまず〇〇をチェック!

     持って生まれた才能と個性を生かしてラクに楽しく豊かに行きたい人のためのサポートをしていますいわはらきょうこです。  新しい月が始まりましたね。 一昨日から昨…

    Salsa バンガロール生活/Sivananda yoga/パン作り
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧