TOPICS

ワーホリ(カナダ) 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    代弁って勇気がいるよねっていう話です。

    日本のみなさん、未曾有の台風、被災された方も多くやるせない気持ちですが、奮起して前に進んでいただけるよう、寄付くらいしかできませんが遠いウィーンで応援しています。こういう自然災害のニュースを一年に何度も耳にしては両親に連絡をする、の繰り返しですが、何かあっても今すぐには、何もできない場所に自分がいることに度々情けないような、そんな気持ちになります。ウィーンに住んで以来、まだ一度も深刻な自然災害を経験したことはなく、そのくせ自然災害や原発や原爆を我が物顔で議論しているヨーロピアンに若干イラっとするし、自分がその一部になるのは実はもっと辛いのは秘密です。私には「自然災害」ではなく「自然災害の先の人…

    KiKi

    海外徒然

    読者になる
  • 2位

    フィリピン・セブ留学1ヶ月の効果は?3ヶ月は長すぎる!理由

    フィリピン・セブ留学は1ヶ月で十分効果がある。よく最低でも3ヶ月は、と聞くけれど3ヶ月はむしろ長すぎる。ワーホリ準備のセブ留学ではマンツーマンで英語を習うだけでなく、週末のアクティビティも英語で経験する。セブでスピーキングを伸ばし、その後のワーホリ留学もスムーズにスタートできる。

    加奈

    マイワーホリ

    読者になる
  • 3位

    わーほりまみこさんのお部屋、もうすぐ入居者募集

    出発前にお問い合わせを頂きました。到着時にすぐ入居できるお部屋と語学学校のお申込みをもらったワーキングホリデービザのまみこさん。バンクーバー市内の一軒家とは違いアパート(コンド)シェア。鍵・家具・ネット付きの個室にバンクーバー空港から直行。そのま

    E-Living Vancouver

    ワーホリ・留学生の貸し部屋(シェアハウス)仲介

    読者になる
  • 4位

    内見には十分気をつけよう

    どうも! ねえねえ、初っ端から愚痴言ってもいい? 最近パソコン調子悪くて、 さっきブログ書いていざ投稿って時にネットワークエラー… 記事全部消えたと思って、もう、悲しいの一言じゃすまないよ と、悲壮感に打ちひしがれてたら、 戻るボタン押したら記事残ってて無事投稿できました! あとブログ村の最新記事が更新されない問題を 母から指摘され、直してみましたが… そういうの得意じゃないんよなー 今の時代を生き抜くためには必須なんやろうけど ま、地道にわたしのペースで頑張りたいと思います! ということで! 前回の「こんな物件には気をつけよう!」のつづき 今回シェアしたいのは以下の2点! ①内見は十分気をつ…

    PHLCANGBR

    パッパラパーには旅をさせよ

    読者になる
  • 5位

    【バンクーバーの住宅事情】寮、ホームステイ、シェアハウスのレビュー

    バンクーバーに来て7か月半が経ちました。 私は、その間になんと4回も引っ越しをしています。 最初は寮、次にホームステイ、そして3軒のシェアハウス。 自分の中での「最高の家」を求めていたらこんなにたくさん引っ越ししてました。 高いのに意外と小っちゃくて割に合わなかったり、虫が大量発生する家に住んで大変な思いをたくさんしたり、全部が良い家とは限りません。 今住んでいるシェアハウスは、海が近いキツラノエリアにあり、一番気に入っています。7か月目にしてやっと落ち着きました。 それでは、私が住んだ家たちを紹介していきます。 語学学校の寮 ホームステイ シェハウスス① シェアハウス② シェアハウス③ まと…

    Nana

    Vancouver life

    読者になる
  • 6位

    【長期旅行】本気で移住したくなったスイスの魅力①物価の高さに驚くの巻

    こんにちは、ナナです。 もう一か月も前の話になりますが、旅行記です! スイスに留学している友達Mちゃんに会いに、約10日間、スイスに行ってきました。 この日をどれだけ楽しみに生きてきたか! 今回の旅で本気で、 スイスいいなあ。移住したいなあ。と思いました。 なんなら私もカナダ留学からスイス留学に変更しようかと思ったほどです。 まだあと9ヶ月もスイスに住めるMちゃんが羨ましい、、! スイスの何がそんなによかったのかって、もう全部です(笑) 今回は自己満足の旅行記になると思いますが、その中でスイスの素晴らしさを発信していけたらいいなと思います。 旅程 1日目 チューリッヒ到着 2日目 ツークへ 感…

    Nana

    Vancouver life

    読者になる
  • 7位

    【トロント ワーホリ】必要な貯金額(≒実際に使う金額)はどのくらい?

    「ワーホリに行くときってどのくらいお金を用意すればいいんだろ?」 って思いませんか? 私が1年トロントワーホリに行く前の貯金額(≒ワーホリ中に使った金額)は約200万でした。 その内訳を公開します💡 その前に、必要額は人それぞれ ワーホリで必要な額は人それぞれです。ワーホリビザの取得条件として最低2500CAD(カナダドル)所有している事が条件となっているのでそれ以上が必要となります。 以下はカナ

    hiroko

    TRAVEL LIFE

    読者になる
  • 8位

    ロンドン共同生活はテラハより難しいよ(きっと)

    どうも! みなさま、いかがお過ごしでしょうか? わたしの近況を申しますと、 今のフラットに引越ししてから早5ヶ月経ちました! 前にも色々書いてるけどね、、、 Bedbugやら問題児やらゲイちゃんと合わなかったり 住む場所って本当に大事だなとつくづく思います。 で!もうすぐ契約の6カ月が経とうとしてるので そろそろ引越しを考えています(笑) だってこの家、問題ありすぎなんだもん だいたい一人部屋じゃないからオナラもできないわ←そこ!? プライバシーがないという点もあるし フラットメイト間の仲の悪さねw フラットメイト間のグループチャットで ポルトガルちゃんが彼氏を家に連れてきたいってので ゲイち…

    PHLCANGBR

    パッパラパーには旅をさせよ

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧