TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

イングランド情報 トップ TOP

help
  • 1位
    ハナママゴンの雑記帳

    ハナママゴンの雑記帳

    イギリスの田舎町で夫と暮らす、ドイツが大好きな、面倒臭がりで出不精な主婦の気まぐれ日記です。

    読者になる
  • 2位
    ピーク&ポッタリーツアーズ ブログ

    ピーク&ポッタリーツアーズ ブログ

    英国陶磁器の里、ストーク オン トレントと英国最古の国立公園ピークディストリクト国立公園への旅ならお任せください。 限られた日数、時間の中で最高に忘れられない素晴らしい旅を一緒に作り上げましょう。

    読者になる
  • 3位
    Japanese girl Missy's UK life

    Japanese girl Missy's UK life

    イギリス生活を2015年冬にスタートし、なんやかんやで4年目に突入。30歳になる前に始めたかったブログを遂に始めました。 30歳女子、独身女のUKlifeを綴っていこうかと思います。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    ICU入りしたジョンソン首相と “Covidiot”

    昨日(4月6日月曜日)発表された新型コロナによる英国内の新たな死者数は439名、累計5,373名でしたが、今日(4月7日火曜日)の発表によると、英国内の死者数は854名増で、累計6,227名になりました。***驚きました。前回の記事をUPしてすぐの4月5日(日)夜、「ジョンソン首相が入院した」と聞いたので。チャールズ皇太子と違ってCOVID-19の症状が治まらず、自主隔離を続けていたボリス・ジョンソン首相。下は、先週の木曜日午後8時の『NHSに感謝とサポートの拍手を』のとき、首相官邸の玄関に現れたときのジョンソン首相です。(木曜午後8時の拍手は先々週から始まったものですが、今後恒例になりそうです。ムスメと私も窓を開けて拍手をしました。)乱れた髪はジョンソン首相のトレードマークとはいえ、やはりお元気がなさそうな・...ICU入りしたジョンソン首相と“Covidiot”

    ハナママゴン

    ハナママゴンの雑記帳

    読者になる
  • 2位

    春のお話。

    それは2020年4月5日日曜日のことでございました…。:例えばこんな清々しく晴れ渡った日曜日。夜、TVやネットでは異例だというエリザベス女王からの演説(BBC…

    まだむ。

    英国に慣れ『ぬ』ジャポネーヌ。

    読者になる
  • 3位

    家から出られんなっ!

    イギリスは、ロックダウンから2週間が経とうとしています。そんな中、日本で起こっている事が、数週間前のこちらに似ているな〜と。では、今のイギリスの状況は?という…

    SugarSalt

    楽しい・美味しい・Happyなブログ

    読者になる
  • 4位

    こんな時のお買い物体験記。

    それは2020年4月3日金曜日のことでございました…。:・・・・・・・・・・・どこぞの方のご参考に。そして、いつかのわたくしが『いやー、そうそう!そんな事もご…

    まだむ。

    英国に慣れ『ぬ』ジャポネーヌ。

    読者になる
  • 5位

    皆様、お元気ですか?英女王エリザベス二世のスピーチがありました。

    BBCジャパンのサイトで英女王のスピーチがご覧になれます。 昨夜8時にBBCで放映された英女王のスピーチは、全国で2千4百万人もの視聴者が観たそうです。 スピーチはBBCジャパンにて字幕付きで観られますし、解説もしてありますので是非クリックしてご覧ください。 命令形で直接的な語りかけではなく、英国民が誇りを持って手に手を取り協力してこの難局を乗り越えられる様に、とても暖かくわかりやすい、素晴らしいメッセージだと思います。 ********ご報告******* 以下は英国政府サイト「GOV.UK」の発表 As of 9am 6 April, 252,958 tests have concluded, with 13,069 tests

    Yuri Potterytours

    ピーク&ポッタリーツアーズ ブログ

    読者になる

続きを見る

  • 海外おもしろ情報

    海外おもしろ情報

    大爆笑からクスッと笑える小ネタまで、海外旅行、留学、国際結婚、駐在、はたまた日本で出会った不思議な外国人や輸入品、海外の動画やニュースなどなど海外に関係する面白いものならなんでもOKです! 日本語の看板のありえない誤字脱字、 語学学校で出合った変な人、 どう考えても変な組み合わせの料理などなど。 日本の常識とは違う面白い話を教えてください!!

    テーマ投稿数 878件

    参加メンバー 82人

  • ☆オーストラリアでの美容術☆

    ☆オーストラリアでの美容術☆

    オーストラリアでのスキンケア・ヘアケア・AUSSIEファッション等、オーストラリアで美容に興味がある方、また美容のお仕事をしてる方、お気軽にトラックバック&コメントしてくださいね☆

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • Hawaii

    Hawaii

    普通のHawaii生活で感じた事を個人的な意見で書いています。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 2人

  • 色んな話がしたい

    色んな話がしたい

    なかなか仕事が見つかりません。将来は海外に行って生活したいです。一緒に話しませんか?

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 1人

  • エジプト、ダハブ

    エジプト、ダハブ

    エジプトのダハブに来た皆さん。 これから来ようとしている皆さんに教えてあげよう。 ここでみんながどう楽しんだか。 ダイビング、スノーケリング、バーベキュー。 生涯忘れられない思い出、仲間との出会い、再開、別れ。 恋するダハブ。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 2人

  • アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン(Amir Khan、男性、1986年12月8日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。パキスタン系のムスリム。現WBA・IBF統一世界スーパーライト級スーパー王者。 17歳でアテネオリンピックで銀メダルを獲得し、「天才ボクサー」と呼ばれるイングランドの人気選手。 2010年1月、ゴールデンボーイ・プロモーションズと契約したことが発表された[3]。 2010年5月15日、アメリカデビュー戦となった王座防衛戦で元IBF世界ライト級王者ポール・マリナッジ(アメリカ)と対戦し、11回TKO勝ちで2度目の防衛に成功した[4]。 2010年12月11日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて暫定王者マルコス・マイダナ(アルゼンチン)と3度目の防衛戦を行い、1回の終了間際にボディブローでダウンを奪って優位に立つものの、終盤でマイダナの猛追撃を受けて10回にはストップ寸前まで追い込まれるが、前半のリードの甲斐もあって3-0(114-111、114-111、113-112)の判定勝ちを収めて3度目の防衛と王座統一に成功した[5]。 2011年4月16日、故郷イギリスのマンチェスターにて、同級4位で無敗の挑戦者ポール・マクロスキー(イギリス)と4度目の防衛戦を行い、6回負傷判定勝ち(ジャッジ三者ともに60-54)を収めて4度目の防衛に成功した[6]。 2011年7月23日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて、IBF世界スーパーライト級王者ザブ・ジュダーと対戦。序盤から優位に試合を進めて5回終盤に右ボディブローでジュダーからダウンを奪ってそのままKO勝利し、WBA王座5度目の防衛に成功するとともにIBF王座を獲得した(WBAの規定によりスーパー王者に昇格) 2011年12月、ピーターソンにスプリットで敗北

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム(Robert "Bob" Arum、1931年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン生まれのプロボクシングプロモーター。 1981年9月16日に行われた、シュガー・レイ・レナードvs.トーマス・ハーンズのWBA&WBC世界ウェルター級王座統一戦をプロモートしたことに代表されるように、ヘビー級に偏重するきらいのあるライバルのドン・キングにくらべ、重量級・中量級に偏重しない傾向があり、また近年最大級のスターボクサーオスカー・デ・ラ・ホーヤをバルセロナオリンピック優勝直後に史上最高の契約金100万ドルで獲得しをキャリアの中期までプロモートした。 ニューヨーク州立大学を卒業後、ハーバード・ロー・スクールで法学を修めたエリートで、1966年、プロモート業に乗り出すまでは司法省の企業担当弁護士として企業の脱税問題や独禁法にからむ問題を担当していた異色のキャリアの持ち主である。 スキャンダル続出のドン・キングに比べ一見トラブルの少ないイメージがあるが、海千山千の業界を生き残ってきたことからも分かるようにトラブルも少なくなく、過去に傘下の選手から何度もプロモート権やマネージャーの権利やファイトマネーなどめぐって裁判沙汰になったことがあり、さらに前述のオスカー・デ・ラ・ホーヤも途中、彼の主催するトップランク社から離脱している。 マイク・タイソンを育て上げた名トレーナーカス・ダマトは「北半球で最低な男」と罵倒するほど彼を忌み嫌っていた。また、シュガー・レイ・レナードの専属マネージャーだったマイク・トレーナー弁護士は、レナードの世界初挑戦の際に、王座獲得の場合に行う防衛戦について、格安の専属契約を押し付けられそうになった(トレーナーは交渉の末、これを拒否)件をきっかけに、アラムを毛嫌いしていた。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 1人

  • フィリピンボラカイ島を語ろう

    フィリピンボラカイ島を語ろう

    ボラカイ旅行の感想やボラカイ島の良い所悪い所など皆で語り合いましょう

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 3人

  • KNTV

    KNTV

    韓国の番組等を流す衛星放送チャンネル KNTVの事なら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 19人

  • アイルランドの音楽

    アイルランドの音楽

    ロック・ミュージックの一方の祖であったアイルランドの音楽に魅せられた人のブログ。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 読解力のお話。

    それは2020年4月7日のことでございました…。:スーパームーンだという夜。NHK ニュースサイトを覗いた。こんなニュースを(NHK NEWS Web 08/…

    まだむ。 英国に慣れ『ぬ』ジャポネーヌ。
    読者になる
  • ICU入りしたジョンソン首相と “Covidiot”

    昨日(4月6日月曜日)発表された新型コロナによる英国内の新たな死者数は439名、累計5,373名でしたが、今日(4月7日火曜日)の発表によると、英国内の死者数は854名増で、累計6,227名になりました。***驚きました。前回の記事をUPしてすぐの4月5日(日)夜、「ジョンソン首相が入院した」と聞いたので。チャールズ皇太子と違ってCOVID-19の症状が治まらず、自主隔離を続けていたボリス・ジョンソン首相。下は、先週の木曜日午後8時の『NHSに感謝とサポートの拍手を』のとき、首相官邸の玄関に現れたときのジョンソン首相です。(木曜午後8時の拍手は先々週から始まったものですが、今後恒例になりそうです。ムスメと私も窓を開けて拍手をしました。)乱れた髪はジョンソン首相のトレードマークとはいえ、やはりお元気がなさそうな・...ICU入りしたジョンソン首相と“Covidiot”

    ハナママゴン ハナママゴンの雑記帳
    読者になる
  • 皆様、お元気ですか?英女王エリザベス二世のスピーチがありました。

    BBCジャパンのサイトで英女王のスピーチがご覧になれます。 昨夜8時にBBCで放映された英女王のスピーチは、全国で2千4百万人もの視聴者が観たそうです。 スピーチはBBCジャパンにて字幕付きで観られますし、解説もしてありますので是非クリックしてご覧ください。 命令形で直接的な語りかけではなく、英国民が誇りを持って手に手を取り協力してこの難局を乗り越えられる様に、とても暖かくわかりやすい、素晴らしいメッセージだと思います。 ********ご報告******* 以下は英国政府サイト「GOV.UK」の発表 As of 9am 6 April, 252,958 tests have concluded, with 13,069 tests

    Yuri Potterytours ピーク&ポッタリーツアーズ ブログ
    読者になる
  • 春のお話。

    それは2020年4月5日日曜日のことでございました…。:例えばこんな清々しく晴れ渡った日曜日。夜、TVやネットでは異例だというエリザベス女王からの演説(BBC…

    まだむ。 英国に慣れ『ぬ』ジャポネーヌ。
    読者になる

続きを見る

  • 【目指せヨーロッパ移住】めぐみえる

    新卒カードを投げ捨て、海外移住を決意したひとのぶろぐです。 日本のどこかに自分と同じような状況のひと、もしくは就活や進路で死ぬほど悩んでるひとはこのぶろぐ見て一人じゃないぞーって安心してください。

    読者になる
  • Japanese girl Missy's UK life

    イギリス生活を2015年冬にスタートし、なんやかんやで4年目に突入。30歳になる前に始めたかったブログを遂に始めました。 30歳女子、独身女のUKlifeを綴っていこうかと思います。

    読者になる
  • ロンドンときどき東京ー2拠点生活

    ロンドンに家を購入して、東京とロンドンを行ったり来たり。ロンドン生活の情報、家の改装などについて

    読者になる
  • Tashidere’s blog

    なまけもののアラサーがロンドンで生き抜く

    読者になる
  • 英国永住者の日常

    ごく平凡な英国永住者の日常の記録です。 イギリスでの仕事の事や、ビザの事、人間関係などの話です

    読者になる

続きを見る

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧