TOPICS

続きを見る

続きを見る

  • アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン Amir Khan

    アミール・カーン(Amir Khan、男性、1986年12月8日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。パキスタン系のムスリム。現WBA・IBF統一世界スーパーライト級スーパー王者。 17歳でアテネオリンピックで銀メダルを獲得し、「天才ボクサー」と呼ばれるイングランドの人気選手。 2010年1月、ゴールデンボーイ・プロモーションズと契約したことが発表された[3]。 2010年5月15日、アメリカデビュー戦となった王座防衛戦で元IBF世界ライト級王者ポール・マリナッジ(アメリカ)と対戦し、11回TKO勝ちで2度目の防衛に成功した[4]。 2010年12月11日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて暫定王者マルコス・マイダナ(アルゼンチン)と3度目の防衛戦を行い、1回の終了間際にボディブローでダウンを奪って優位に立つものの、終盤でマイダナの猛追撃を受けて10回にはストップ寸前まで追い込まれるが、前半のリードの甲斐もあって3-0(114-111、114-111、113-112)の判定勝ちを収めて3度目の防衛と王座統一に成功した[5]。 2011年4月16日、故郷イギリスのマンチェスターにて、同級4位で無敗の挑戦者ポール・マクロスキー(イギリス)と4度目の防衛戦を行い、6回負傷判定勝ち(ジャッジ三者ともに60-54)を収めて4度目の防衛に成功した[6]。 2011年7月23日、ラスベガスのマンダレイ・ベイ・イベント・センターにて、IBF世界スーパーライト級王者ザブ・ジュダーと対戦。序盤から優位に試合を進めて5回終盤に右ボディブローでジュダーからダウンを奪ってそのままKO勝利し、WBA王座5度目の防衛に成功するとともにIBF王座を獲得した(WBAの規定によりスーパー王者に昇格) 2011年12月、ピーターソンにスプリットで敗北

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム Bob Arum-トップランク

    ボブ・アラム(Robert "Bob" Arum、1931年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン生まれのプロボクシングプロモーター。 1981年9月16日に行われた、シュガー・レイ・レナードvs.トーマス・ハーンズのWBA&WBC世界ウェルター級王座統一戦をプロモートしたことに代表されるように、ヘビー級に偏重するきらいのあるライバルのドン・キングにくらべ、重量級・中量級に偏重しない傾向があり、また近年最大級のスターボクサーオスカー・デ・ラ・ホーヤをバルセロナオリンピック優勝直後に史上最高の契約金100万ドルで獲得しをキャリアの中期までプロモートした。 ニューヨーク州立大学を卒業後、ハーバード・ロー・スクールで法学を修めたエリートで、1966年、プロモート業に乗り出すまでは司法省の企業担当弁護士として企業の脱税問題や独禁法にからむ問題を担当していた異色のキャリアの持ち主である。 スキャンダル続出のドン・キングに比べ一見トラブルの少ないイメージがあるが、海千山千の業界を生き残ってきたことからも分かるようにトラブルも少なくなく、過去に傘下の選手から何度もプロモート権やマネージャーの権利やファイトマネーなどめぐって裁判沙汰になったことがあり、さらに前述のオスカー・デ・ラ・ホーヤも途中、彼の主催するトップランク社から離脱している。 マイク・タイソンを育て上げた名トレーナーカス・ダマトは「北半球で最低な男」と罵倒するほど彼を忌み嫌っていた。また、シュガー・レイ・レナードの専属マネージャーだったマイク・トレーナー弁護士は、レナードの世界初挑戦の際に、王座獲得の場合に行う防衛戦について、格安の専属契約を押し付けられそうになった(トレーナーは交渉の末、これを拒否)件をきっかけに、アラムを毛嫌いしていた。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 1人

  • フィリピンボラカイ島を語ろう

    フィリピンボラカイ島を語ろう

    ボラカイ旅行の感想やボラカイ島の良い所悪い所など皆で語り合いましょう

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 3人

  • KNTV

    KNTV

    韓国の番組等を流す衛星放送チャンネル KNTVの事なら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 19人

  • アイルランドの音楽

    アイルランドの音楽

    ロック・ミュージックの一方の祖であったアイルランドの音楽に魅せられた人のブログ。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • MGMグランド ・ガーデンアリーナ

    MGMグランド ・ガーデンアリーナ

    MGMグランド・ラスベガス(MGM Grand Las Vegas)とは、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスにある、カジノ・ホテル ・1991年 マリーナホテル爆破解体。現MGMグランドはこの跡地に建設される。 ・1993年12月18日 開業。 ・1995年 バリーズとの間に無料のモノレールが開通する。これが後にラスベガスモノレールに発展する。 ・2000年4月26日 空港にホテルのチェックインカウンターがオープン。 2004年 最上階にスカイロフトと呼ばれる展望フロアが完成した。  MGMグランド・ガーデン・アリーナ 同アリーナはプロレスや、ボクシングの世界タイトルマッチを開催するなど、格闘技界の殿堂とも呼ばれている。中でも2007年5月5日に行なわれたオスカー・デ・ラ・ホーヤ対フロイド・メイウェザー・ジュニアのWBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチでは、ボクシング界最高のファイトマネーが動いたと言われ、さらに史上最高のPPV中継視聴世帯数を超える試合の舞台となった。また2011年10/1帝拳ジム・西岡利晃が日本人としては初となる世界戦防衛をここで成功している。 住所 3799 Las Vegas Boulevard South Las Vegas, Nevada 89109 開業 1993年12月18日 テーマ ハリウッド 部屋数 6,852

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 2人

  • ニュージーランド生活

    ニュージーランド生活

    ニュージーランドでの生活や、ニュージーランドに関する事ならなんでもOK! 気楽に楽しくトラバしていきましょう!

    テーマ投稿数 127件

    参加メンバー 8人

  • わが思い出の金門橋

    わが思い出の金門橋

    1980年代の前半にサンフランシスコ・ベイエリアで過ごしたことのある皆さん。現在のアメリカ西海岸の写真やニュースをネタに昔懐かしき思い出話しに花を咲かせてみませんか?

    テーマ投稿数 142件

    参加メンバー 1人

  • ケベック大好き!

    ケベック大好き!

    ケベック州に在住の方、ケベック州にこれから旅行やワーホリで来られる方、お気軽にトラックバックを♪ ケベックに関係していることだったら何でもOKです!

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 1人

  • チェス好き集まれ!定跡(オープニング)

    チェス好き集まれ!定跡(オープニング)

    チェス好き集まれ!チェス好きのためのトラコミュです。 ルイロペス、シシリアンなどチェスの有名な定跡手順の解説やマイナー定跡や得意とするオープニングに関する記事の投稿も歓迎!

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧