TOPICS

エクアドル情報 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    対話の時

    最近も、キトの中心部付近でいろんなものが燃やされ、警察との戦いで撃たれる人や怪我人、逮捕者が多数出ていた。 そして、軍人の中には民族の人もいて、戦いをやめて国民・民族側にまわる人もいた。 この12日間、いろんな情報・動画を見続けてきた。 ▼暴動に関してまとめた過去のブログ記事 https://egucciblog.blogspot.com/2019/10/blog-post.html 今日、10月13日の15時から大統領・政府と国民・先住民族の代表たちとの対話が行われるはずだったが、15時には始まらず、遅延していた。 この対話次第で今後の生活に大きく影響するからエクアドル隊員で注目している人は多くいた。今日は外出が出来ず、スーパーも休みで連絡所内にある食料もどんどん減ってきていた。 Facebook、Twitter、Youtubeなどで情報収集をする日々、対話に関してもいつ始まるのかを調べていた。 結局18時前くらいに突然始まっていた。 噂の大統領 1人5分以内で話すように言われているのに、 いろんな人が5分以上言いたいことを話し続け、19時30分くらいまで議論が進んでいる感じはしなかった。 その状態で15分の休憩に入った。 先住民族団体の代表 任地のパスタサ県からも多くの先住民族の人たちが集まっていて、 代表者がテレビに映っていた。 15分休憩のはずが、30分、1時間、2時間くらい経過しても、 一向に対話が再開せず、まとまらずに終わるのでは?と不安に思っていたら、 また突然対話が再開された…かと思ったら、 問題になっていたガソリンに対する補助金廃止の法令883を取り消すという発表が一番にされた。新しい法令を作成する必要はあるみたいだけど、とりあえず暴動の原因は解決したんじゃないかな。 あとは道路がぐちゃぐちゃな状態、 地方は食べ物がなくて危ない状態だから、 物流と道路の整備への迅速な対応が求められる。 明日は買い物に行けるかな? 安心できることを祝って美味しいものが食べたい。 みんな、もうちょっとしたらエクアドルにおいで! もうちょっとしたら、またいいところになると思うよ!!

    ぐっさん

    EGUCCIBLOG

    読者になる
  • 2位

    Hacienda La Moreria (アシエンダ・ラ・モレリア)エクアドルキト郊外

    10月6日(日)エクアドル 大規模抗議活動(デモ)Think About Ecuador No.1エクアドル 大規模抗議活動(デモ)Think About E…

    SUR Experience

    エクアドルから南米&日本体験

    読者になる
  • 3位

    エクアドル 大規模抗議活動(デモ)Think About Ecuador No.2

    エクアドル 大規模抗議活動(デモ)Think About Ecuador No.1の続きです。 発端となった、10月3日のガソリン・ディーゼル燃料の補助金制度…

    SUR Experience

    エクアドルから南米&日本体験

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧