TOPICS

海外就職 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    今度は消防車

    夏が去り、入道雲も姿を消したら千切れ雲が多くて肌寒い日がいきなりやって来た。今日は一日中曇っていて寒かったから、私はChiliという、煮込み料理を作っていた。その間ハニバニは昼寝するわーと2階へ上がってちょっとしてから表の窓をふと見ると、赤いライトがチラチラ見えて、何だろうと様子を伺うと向かいのアレンさん家だった。家の前に大きな消防車が2台と、ちょっと離れた場所に救急車まで停まってる。すぐにハニバニを呼んで二人で窓に張り付いて見ていたら、もういろんなご近所さんが心配そうに外に出ていてアレンさん家を見ていた。なんかもう、ただ事ではない感じ。消防士が何人か、大きなファンを持って家に入るのを見かけてハニバニが、「まさかガス漏れ?あのファンて、家に充満したガスを外に送るやつだよ。」と言い、料理をしていた私は思わずコンロ...今度は消防車

    バージニア労働者

    バージニア労働者

    読者になる
  • 2位

    一年も気になっていた、フランス生まれの天然石でのカラーセラピー、やっと、やっと体験してきました♪

     こんにちは、 フランス在住現役CA,キャリア&ライフアドバイザーYACHIです。(初めての方⇒プロフィール)     この一年ほど、ずっっと気になっていた天…

    YACHI

    日本とフランスの架け橋 〜フライトしながらの生活〜

    読者になる
  • 3位

    病み上がりからのゴルフ連チャン

    ゴルフ連チャンの週末でした。 何とか体調が回復しており、大事なコンペを休まずにすみました。 グリーン横バンカーからピンは遠目、これは自分が最も苦手とします。 …

    タケチヨ

    タイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜

    読者になる
  • 4位

    脱インド 日本の快適さに感動

    夫です。 引っ越しも終わり、生活も落ち着いてきたのでブログをのんびり再開してみます。 本日はタイトルにあるように、日本の凄さについて触れてみたいです。 手続きが全てスムーズ 恐ろしく忍耐強くなったと実感しているので、インドを悪く言うつもりはありませんが、インドにいた期間中、ビザを取ったり、銀行を開くだけでの手続きですら1日近くかかったりとにかく全てのことで待たされていた私からすると、 日本の手続きにはほぼ待ち時間がなく、最高でした。 平日だったからかもしれませんが、転入届、マイナンバーの申請、銀行の住所変更などなど必要な手続きが全てが30分以内で完了しました。 インドでは順番待ちの番号を取るた…

    yumetaro

    インド共働き日本人夫婦の日印比較

    読者になる
  • 5位

    同僚の結婚式に参加してきた in MedanBatak Karoneseな式は初めて。...

    View this post on Instagram 同僚の結婚式に参加してきた😄  in Medan🇮🇩 Ba…

    suni

    マレーシアで働くかーちゃんブログ

    読者になる
  • 6位

    赤ちゃんの血液型はいつ分かる?

    子供の健康診断に行って、最近気になったのが「血液型」です。  日本では血液型を日常でも聞いたり、本まで出ていたり、血液型をやたら気にする傾向があるような気がし…

    3kki

    アラサー女子のシリコンバレー奮闘記

    読者になる
  • 7位

    感染症でKO

    先週に崩した体調ですが、実は週明けからはさらに崩れて自宅にこもっていました。水分はとれますが全く食欲はなし、自宅にこもっていた間は何を口にしただろうか?と考え…

    タケチヨ

    タイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜

    読者になる
  • 8位

    通ってきた道

    昨日の朝の話。仕事中になんやら緊急のメールが入った。英語わからん!教えて~送り主は、姪のほのちゃん。ずっと子供子供と思っていたけど、時間は流れてあの子供が中学生だもんな。私も年を取るはずだ。彼女の通う中学校は、英語教育に熱心なところで、英語の宿題がどっさり課される。彼女が悲鳴をあげてヘルプを要求してきたのは、英文法の三人称単数・複数。みんなが英語が嫌いになるきっかけは、きっとこの辺りか、冠詞(a・theの使い方)ではないか。何でこれには「S」がついて、これにはつかんのん?お決まりの質問。私もそれでけっこうつまづいた。日本の英語は文法から勉強するので、英語苦手になる子がすごく多い。いっそのこと、英会話に力を入れて、耳で聞く英語を学ばせると、三人称単数や冠詞も自然に勉強できるんじゃないかと思う。英悟は得意分野だった...通ってきた道

    バージニア労働者

    バージニア労働者

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧