TOPICS

ワーホリ(イギリス) 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    「シークレット・サンタ」イギリスのクリスマスプレゼント交換方法

    クリスマスの季節がやってきました。 ロンドンをはじめイギリスの様々な街でクリスマスイルミネーショ ンの点灯や、クリスマスマーケットのオープンのニュースを耳にします。 オフィスでもクリスマスカードの送付作業に追われています。 クリスマスが一番大切な季節の行事であるイギリスでは、もちろんオフィス内でもクリスマスイベントが行われます。 そこでとってもイギリス的な、欧米風なクリスマスプレゼントの交換方法があるのでご紹介します 。 // 『シークレット・サンタ』 シークレット・ サンタとは欧米で行われているクリスマスプレゼントの交換方法です。 会社やサークル、コミュニティーなど大人数のグループでクリスマ…

    なーこ

    イギリス生活記

    読者になる
  • 2位

    ロンドンの危険エリア? ~YMS編

    いよいよ年末ですね。2019年もそろそろ終わります。さて、そんなロンドンですが、つい先日テロが起こりましたね。ロンドンブリッジでの殺傷事件。犯罪者の更生のために開かれたイベントで起きた事件。こういうの

    ASUKA

    Working Holiday in Ireland

    読者になる
  • 3位

    1セメスターを終えて 海外留学生の勉学とバイト【留学日記#7】

    海外大学院留学、無事に(?)1セメスターを終えたので備忘録です。ちなみに、これまでの気ままな日記はこちらセメスター後半から怒涛のアサインメントノルウェーは8月~12月が秋学期です。2019年秋セメスターと呼んで区別しています。セメスターの後

    なおこんぶ

    OSLOndon Journal

    読者になる
  • 4位

    イギリスに来て3ヶ月、いま思うこと

    まさ

    俺、ロンドンに住むらしい

    読者になる
  • 5位

    YMS渡英前に行うべきこと2 健康診断・歯科検診・親不知の抜歯

    私はイギリスにいますが日本が大好きですし常に日本に帰りたいです。笑 日本にいると堅苦しいところもありますが それでもやっぱり生まれ育った国が一番大好きだなと日々感じています。 話がそれましたが(笑)私は日本の医療が世界一だと思っています。 イギリスはNHSで無料で受診ができますが、日本のように気軽に病院に行けません。 風邪だったら薬局で薬剤師に相談して薬を処方されて治すのが定番。 以前「ただの風邪なら病院に来ないでください!」というポスターを見たことがあります。笑 日本は学校・会社で年一の健康診断が法律で定められていますが イギリスにはそんなものありません。 なので、渡英前の健康診断、特にアラ…

    Travellingtammy

    アラサー女のイギリス生活+旅行の記録

    読者になる
  • 6位

    弾丸エディンバラへ

    こんにちは! 昨日は急遽スコットランドのエディンバラへ行ってきたのでそれについて書こうと思います。 ここずっと家に籠りっきりだったのでこのままじゃ時間を無駄にすると思い、気になっていたエディンバラに行くことを2日前に決めました。 ユーレイルグローバルパスを持っているのでもちろん列車の旅。 今年からイギリスでもユーレイルパスが使えるということだったので出発の前日に出発駅であるユーストン駅まで行って座席予約をしてきました。 この座席予約は1時間前までできるそうなんですが、当日行って座席予約する時間がないことが分かっていたので前日に。 ちなみに、ユーレイルパスでイギリスを周遊する方はブリットレイルパ…

    chiko

    UKで今を生きる@イギリスワーホリYMS

    読者になる
  • 7位

    YMS渡英前に行うべきこと1 ソニー銀行口座の開設

    YMSのビザ申請前にソニー銀行の口座開設をしたのですが 思いの外便利だったのでその理由を下記に記載します😄 ワーホリじゃなくても、旅行での一時滞在でもお勧めです。 1)YMSのビザの申請要件の資金証明に使用できる。 英語で貯金残高1890ポンド以上ある証明書が、申請には必要でした。 大手銀行より安い手数料400円ほどで手数料の発行が可能です。 また、こちらの証明書で私はビザを取得することができました。 2)イギリスで安い手数料でデビットカードで支払い・現金の引き出しが可能 イギリスはばりばりのカード社会です。 ほとんどの店で、数百円程度の買い物でもカードが使用可能です。 私は去年の渡英時は色々…

    Travellingtammy

    アラサー女のイギリス生活+旅行の記録

    読者になる
  • 8位

    海外ドラマ「Skins」の舞台ブリストルに行ってきた

    はい、というわけでブリストルに行ってきました。今回初の国内旅行になります。 National Expressのバスで片道約3時間。Victoria couch stationからの往復で15ポンドでした。安いしバスも乗客が少なくて本当に快適でした。 今回行くにあたって事前にいろいろブリストルについて調べているときに知ったんですが電車などは走っていないようですね。なので基本市内での交通手段はバスになります。これがちょっとめんどくさくてロンドンのバスとは違うのでOystercardが使えません。確かに改めてOystercardを見てみたらTransport for Londonって書いてありますね…

    ぶらさん

    Brah Brah Brah

    読者になる
  • 9位

    世界で1番カードを贈る国イギリス

    クリスマスの時期が近づいてきて、街中にはクリスマスイルミネーションが点灯し、あちらこちらでクリスマスマーケットが特設されロンドンはすっかり、クリスマスムードになってきました。 オフィスの中でもお取引先やお世話になった方へ送るためのクリスマスカードの準備が始まっています。日本の年賀状のようです。 そんなクリスマスカードに関連して、今回はイギリスのカード事情をご紹介します。 世界で最もカードを贈る国イギリス カードを贈る場面 SNS時代でもグリーティングカード? SNSを味方に付ける 2か月で受け取ったカードの数 // 世界で最もカードを贈る国イギリス イギリスではカードを贈ることはとっても大切な…

    なーこ

    イギリス生活記

    読者になる
  • 10位

    YMS渡英前に行うべきこと3 役所手続き関係 海外転出

    海外に1年以上滞在する場合は住民票を抜くことができます。 住民票を抜かずに渡英する場合は、年金と国民健康保険の支払い義務が発生し 前年の収入が一定以上ある場合は、住民税を支払う義務も発生します。 上記を踏まえて、私は転出することにしました。 私が住んでた区役所では、出国日の2週間前から手続きができました。 区役所に持っていったものはパスポート、マイナンバー通知カード、年金手帳、印鑑。 心配症なのでとりあえずいつもいろいろ持っていきます。笑 転出の手続きは上記で無事に完了。 ちなみに私は8月中旬に退職し翌月5日に出発だったのですが。 国の決まりでは国民皆保険ということで 退職から出国までの期間は…

    Travellingtammy

    アラサー女のイギリス生活+旅行の記録

    読者になる
  • 11位

    【Cyber Monday】Kindle Paper White 8GB 広告有りで十分!! カバーと液晶フィルムはいらない話

    今までの傾向を見ると、一年のうちでいちばんKindleが安くなるのはサイバーマンデーでした。 日本時間、12月6日9:00からはじまったAmazon サイバーマンデー。 ずっと迷っていたわたしは、今回ついに購入。 なぜなら、欲しかったKindle Paper Whiteが6千円引きになったから。

    三井 咲

    宝くじ1億当てた男に誘われた謎の共同生活in London

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧