イタリア情報 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/18 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
なぎささん
  • 情報提供全摘出は子宮だけではなかった フィレンツェのガイド なぎさの便りなぎささんのプロフィール
  • みなさん、こんばんは【婦人・産科病棟の中庭。ここで病人や訪れた人たちが一息つきます】さて、昨日の続きです。無事前日までの用意を終えて10月10日、手術の日を迎えました。浅い眠りの中、忘れ物が無いか確認しながら自宅で出発を待つ私。日本での手術経験は19歳の時の、しかも複雑骨折のもので、今回はイタリア、しかも病気ということでどうなるんだろう。とちょっと気にしても・・・結局は病院の...

2位
とすかーなさん
  • 情報提供さ、さんま? それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナとすかーなさんのプロフィール
  • 今朝、寒かったー!10度でした。ジャケット、明日からもう少し厚めにしようかなー。帰るときは上着がいらない温度だから(駅まで走らなきゃいけないし)、中は薄着のが都合がいいんだー。 わたくし、最寄駅から、ピサ中央駅まで5分ほどのり、しばらく待って、フィレンツェ行きの電車に乗ります。 チケット売り場近辺に座ってネットして、アナウンスが聞こえたら、ホームに行くんですが、今朝、没頭してたみたいで、気づいたら電車の

3位
mayumiさん
  • 情報提供「慈悲の七つの行い」by カラヴァッジョ@光と影の町ナポリ♪ ローマより愛をこめてmayumiさんのプロフィール
  • 夕暮れのパンテオン〜♪修復中で〜す。今日も朝からバタバタの一日でした。1か月前に仲介業務の仕事を請け負っていたのですが、まぁ、これが何事もぎりぎりにならないと動かないイタリア人が相手なので、イライラさせられっぱなしで・・・ようやく、日本への帰国直前になってやっと〜です!今回の件で学んだこと。イタリア人には、何度もしつこくしつこく電話攻勢をするのが最も効果的であることに気がつきま...
4位 カンポさん
  • 情報提供運動中もお喋り大好きイタリア人 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活カンポさんのプロフィール
  • 捻挫がだいぶよくなってきたので今日からウォーキングを開始。(関連記事⇒足をくじいた瞬間、思ったこと。) もうそろそろ意識して運動しないと体の代謝が悪くなってるからなんとかしたい。。 毎年里帰りでドカ食いするんだけどその時、体重は増えても帰って一ケ月も経てば元に戻ってたのに、今年くらいからなんだか体重がキープされてる・・ 高校生の時が人生の中で一番体重があった時だがそれにほぼ同じ。。。 週に一回市民プー
5位 alexさん
  • 情報提供ヴェネツィアだから起こりうる?! 1日の最初と最後に最悪な事(つД`)ノ veneziaの芸術に囲まれてalexさんのプロフィール
  • 嗚呼、やっと解決しました〜(T_T)あ、日本のみなさんおはようございます( ????)ヴェネツィアならでは...でしょうか?!写真はalexの家の床で「ヴェネツィア式の床」と呼ばれるぐらいここでは伝統的な床のスタイルなのです。この床は、水の上に建物を軽くして建てるのに工夫されたもので重みのある一枚板の大理石版ではなく薄く軽く作る為に大理石を砕いたものを地面にばらまいて平らに磨き上げているのです。。。で、この
6位 マリーヌさん
  • 情報提供語りだしたら止まらない迷惑な人 マリーヌ、次はどちらへ?マリーヌさんのプロフィール
  • イタリアでソムリエの資格をとり、ソムリエとして活躍している人も多い。 マリーヌはそもそもお酒をここ数年、本当に飲めなくなり、ワインのワの字もわからないんだけど、 聞いた話によると、 日本でソムリエというとフランスワインの田〇真〇が有名だけど、 イタリアでソムリエの資格をとった日本人を雑に扱うらしい。 実際、イタリアのレストランで働く人もいれば、ワインのお店で働く人もいて、さらには、日本のワイン輸入業者
7位 フィレンツェのユキさん
  • 情報提供おやびんの話 フィレンツェ 花より。。。生活フィレンツェのユキさんのプロフィール
  • 「メルカートに行ってみたいなぁ...」久々に会った高校時代の同級生の一言で、メルカートにやって来た。本当は、サラッとメルカート全体を徘徊するつもりで、真っ向から入っていった。入ってすぐに、「おぉ、YUKI!」などと言われながら、軽く挨拶をし、そして、「ここが、私が長いこと居た場所なのだよ!」と、指差した、その先にチンピラらしき風貌の「おやびん」こと元オーナーが立っていたのであった。おやびんとは、まだ支払
8位 おやびんさん
  • 情報提供飯テロ大作戦!美味しいピッツァ♪ そうなの!?イタリア〜イタリアで国際結婚♪おやびんさんのプロフィール
  • ピッツァって、他の方のブログで見ると絶対に食べたくなるのは・・・私だけじゃないはず というわけで、遅ればせながら飯テロ大作戦に参加します 私達がお気に入りの地元の海岸沿いにある24時間発酵がウリのピッツェリアに行ってきました 前回は母ちゃんが日本に戻る直前の8月半ばだったかな。 すっかり秋の海となりさすがにこの時間に海水浴してる人もお散歩してる人も少ないけど燃えるような夕日がとってもキレイでした さて
9位 フィレンツェのユキさん
  • 情報提供Pazza フィレンツェ 花より。。。生活フィレンツェのユキさんのプロフィール
  • 駅に向かって、行く道を急ぐ。待ち合わせの時間には、あともう少し。いつも、余裕をもって行こうと思うのに、出がけに「やっぱ、あれ着てこう。」とか、「あ、忘れてた!」となって、部屋に舞い戻り、そうして、ギリギリの時間になったりする。その日もそんな感じで、サクサクと歩いていたのだった。曲がり角を曲がると信号がある...そんなことを思いながら、その曲がり角に来た時、突然、人が、お辞儀をしてきた...ように見えたの
10位 Yuminaさん
  • 情報提供浮気がバレました。。。 古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信Yuminaさんのプロフィール
  • 外出から帰ってきたら、キジトラちゃんがうちの前にいました。 うちの隣は700年前の石窯を使ったポルケッタ工房なんです。ポルケッタは、豚の丸焼きね。その石窯で燃やすための薪が、こんなふうにいつも積んであり、キジトラちゃんはそのうえにいたのでした。 石畳は冷えますからネコは、少しでも暖かい薪のほうが好きなのかなー。座りにくそうでしたけど。 すぐに降りてきて、私の足の周りをまわって、 わりといつも座ってるこの
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 カンポさん
  • 情報提供2年連続で選ばれてしもうた。。。汗 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活カンポさんのプロフィール
  • 注:ごめんなさい。長文です。。純粋な愚痴です。。 昨日は長女の中学校の親と先生のミニ保護者会とその後、クラス代表をする親を選出する保護者による投票。。。。 去年、見事に長女の中1クラスのクラス代表の一人(通常、中学校では3〜4人のはずなのだが二人のみ。。そのうちの一人。。。)になってしまったのだが、(関連記事⇒チーン・・・・。) 今年は晴れて自由の身となるんだ!!! とウッキウキで選挙の日を待ち焦がれ
12位 mayumiさん
  • 情報提供安くて美味しいナポリ三大ピッツェリアの一つ「ディ・マッテオ」♪ ローマより愛をこめてmayumiさんのプロフィール
  • ナポリに来たからにはピッツァを食べなければ〜〜♪前に来た時には立ち食いで済ませた「ディ・マッテオ」にやってきました♪お店の間口は狭いのですが、2階にはたくさんの部屋が続いていて、かなり大きいです。行列はお持ち帰りの人と中で食べる人に分かれていますので、かなり並んでいても、意外にスムーズに進みます。でも、できれば、12時、遅くとも12時半までには中に入ることをお勧めします。...
13位 くみこさん
  • 情報提供イタリア語学習にぴったりの、参考書以外の本は何? トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らくみこさんのプロフィール
  • イタリア語を勉強している方が旅行に来て、あるいは留学に来て、教科書や参考書以外で何か読んでみよう!と思った場合・・・あくまで私の経験からですが、何が一番いいかって、自分が好きな分野の本!好きこそものの上手なれ、と言いますが、まさにそれ。日本語でも興味ないことを書いてある本は読めないのに外国語で分からん単語オンパレードとなると、なおさらです。私も元々本を読む方ではないので、よく最初の数ページで挫折し
14位 なぎささん
  • 情報提供イタリアで手術前日のやること、私の場合 フィレンツェのガイド なぎさの便りなぎささんのプロフィール
  • みなさん、こんばんはさて、昨日の続きです。いよいよ手術前日。普通に考えたら病院に前泊して手術に臨むのでしょうが、余りに患者が多く、全員の受け入れをすることが残念ながらできません。前泊するのは次の日の早朝からする人たち。では何を私がしなければいけないのか、昨日の紙の続きを見ていきましょう。まず、食事。【朝食】朝8時:牛乳か紅茶。フェッテ・ビスコッターテという味のないサクサクした...
15位 sanaeさん
  • 情報提供ポルケッタとショッピングセンター Occhioni a mandorla 〜in ローマ〜sanaeさんのプロフィール
  • 週末はとてもお天気のよかったローマ。 そこで、カステル・ガンドルフォまでちょこっと出掛けてきました。 カステル・ガンドルフォといえば、ローマ法王の避暑地として知られているところですが、私たちの目的はこちら。 ポルケッタ テーブルについて食べるか迷ったんだけど、店頭でパニーニにしてもらい、湖の見えるところでいただきました。 青空の下、きれいな景色を見ながら美味しいものを頂くって、と〜っても贅沢な気分
16位 alexさん
  • 情報提供ヴェネツィアでもやっと?! 買える様になりました〜( *´艸`) veneziaの芸術に囲まれてalexさんのプロフィール
  • 日本のみなさんおはようございます(*゚▽゚)ノわーい、わーい!やっとです!!ヴェネツィアでも餃子の皮が買える様になりました〜ん( *´艸`)まぁ、隣町メストレでですけどね(´・Д・)」それでも冷凍で買える様になったのです♪パッケージには枚数ではなくg数が書いてあり良く分からなかったのでいつもの餡の分量を用意して皮は余ったら冷凍して足りなかったら肉団子か皮を作るかすればいいやとものは試しで3パック買い(4パック
17位 くみこさん
  • 情報提供フィレンツェのソウルフード「ランプレドットのパニーノ」、どこで食べる? トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らくみこさんのプロフィール
  • フィレンツェのソウルフードといえば、やはりコチラ!ランプレドット=牛の4番目の胃袋のパニーノです。見た目やモツがダメ!という方もいますが、フィレンツェ以外ではあまり食べられないものなので、ぜひぜひ!ランプレドット好きの我が家は、家でもこのパニーノを再現しますが先日、久々にフィレンツェで食べてきました。今回行ったのは、こちら・Da' Vinattieriコルソ通りからこのアーチに入った路地にあります。お兄ちゃんが
18位 Yuminaさん
  • 情報提供ハリー・ウィ××××の腕時計を買った!激安!! 古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信Yuminaさんのプロフィール
  • 30年近く使っているお気に入りの腕時計は、ダイビングウォッチだけどきゃしゃなデザインで気に入ってます。そのリストバンドの金具が壊れちゃって、スイス製なんですが、どこに修理に出すべきか悩み中。ブラッチャーノの町の時計屋さんじゃ、ちょっと心もとないという この時計はシルバーなんです。前からゴールドの腕時計が欲しいと思っていたので良い機会とばかりに買いました。ダニエル・ウェリントンにしようかなぁと思ったけ
19位 伊号さん
  • 情報提供ミラノ中央駅至近、イタリア系チェーン「UNA hotel」 伊号伊号さんのプロフィール
  • ミラノ空港から市内までは50分ミラノ・マルペンサ空港は不便です。日本から11時間以上のフライトでようやく到着したというのに、市内の中央駅まで、バスでも電車でも50分。市内中心部に宿を取るなら、中央駅から更にタクシーか地下鉄。イタリアの鉄道駅の周辺はあまり環境がよくありませんが、この煩わしさを考えると、中央駅付近のホテルで手を打とう、と妥協してホテル探しを始めました。選んだのは、イタリア系チェーンの「UNA
20位 mikyさん
  • 情報提供イタリアで...国籍法 エスプレッソをダブルでmikyさんのプロフィール
  • 今、イタリアの上院で審議されている国籍法改革案について。現在のイタリアでは、国籍の取得について「血統主義( ius sanguinis 血縁による権利)」のひとつ、「父母両系血統主義」を採用している。( legge 5 febbraio 1992, n.91)つまり、自動的にイタリア国籍を取得するには、少なくとも両親のうちの一人がイタリア国籍を保有していなければならない(養子縁組の場合も同様)(※ イタリア領土にいる、無国籍の両親から生まれ
21位 Yuminaさん
  • 情報提供半年間の悩みがついに解決!たぶん(汗 古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信Yuminaさんのプロフィール
  • 10年程前と比べると、イタリア生活はそんなに日本と離れた感じがしません。距離的ではなく、感覚的にですけど。というのも、インターネットがあるから。初めてイタリアに住んだときは、まだまだ今のように普及してなくて。スマホもなかったしねぇ。 でも、つながる道具、パソコンやスマホが壊れたらアウトです。一気に不安になりますね。スマホが壊れたときは、すぐ次の日に買いました。イタリアで激安スマホを買ってみた! 何回
22位 akiさん
  • 情報提供イタリアの中学生事情 Natura Vitaakiさんのプロフィール
  • 娘を迎えに行き、時間を合わせて息子が下校する時に通る公園に行ってみると、息子の同級生がたくさん歩いて来ました。幼稚園から知っている女の子とそのお母さんがいたのですが、どうも毎日、迎えに行っている様です。荷物が重たいから、自転車で荷物を持ってあげるために行ってると言っていましたが、夫によると一人娘をコントロールしておきたいからだと・・・。毎日、学校へ行ってるそのお母さんが、どこへ行くの?と聞いて来た
23位 いっこさん
  • 情報提供トリュフの里 サンミニアート フィレンツェの空の下でいっこさんのプロフィール
  • イタリアで、いや世界で、一番香りの良い白トリュフが採れる町といえば、ピエモンテ州のアルバとトスカーナ州のサンミニアートである。トスカーナではサン・ジョヴァンニ・ダッソという村もトリュフの村として知られているが、なんといっても香りが良いとなると先の2つの町なのだそうだ。サンミニアートはフィレンツェから西へ車で1時間強の小さな丘の上の村である。普段は静かな村の広場。広場に面して、17世紀に建築された司祭館
24位 えりえり@カラブリアさん
  • 情報提供ものすごい誤植で祭り状態(笑 ビバカラ! カラブリア州から送るイタリア生活ブログえりえり@カラブリアさんのプロフィール
  • 9月中旬ごろからカラブリア州内でお祭り騒ぎとなっている「ある事件」の元凶がこちらの本。幼児向けの教科書みたいなもんです。5歳児向け。イタリアの歴史・地理とか数学や科学の知識を与えるために作られた、イタリアでは結構メジャーな出版社さんの本だったりします。お祭り騒ぎになっている原因を知るために、カラブリアの州都とコゼンツァの関係をおさらいしておきましょう♪カラブリア州はイタリア半島の南端。70年代以降の州
25位 ベンチヴェンガKasumi♪ROMAさん
  • 情報提供“ローマ秋の味覚、あれこれ♪” R O M A 〜ローマ・イタリア フォトブログ〜ベンチヴェンガKasumi♪ROMAさんのプロフィール
  • 路地裏からです♪観光客でごった返す表通りとは打って変わって、の〜んびり静か。地元ローマの住民気取りで、さんぽが楽しめるよ^0^アモーレ♪ 永遠の都・ローマ? に ポチッ♪Grazie mille^0^? さて、野菜や果物売り場、ここにも秋が訪れてます。白い色をしたお芋は「アメリカ芋」で日本のサツマイモより水っぽくはあるんですが、輪切りにしてオーブンで焼いて焼いもにして食べる、私の密か〜な楽しみ^0^今は味にも慣れ、結構美
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 sawabonromaさん
  • 情報提供ボンブログ更新♪”寒がり男子の太陽探しが始まったら、それは秋” NEWローマの平日 シチリア便りsawabonromaさんのプロフィール
  • ボンブログ”ボン先輩は今日もご機嫌”更新しました! 寒がり男子の太陽探しが始まったら、それは秋我が家の秋の風物詩。 本日もご訪問ありがとうございましたランキングに参加中です。ボンの写真をプチプチっと お願いします! Grazie! ビジュアル語学本シリーズ第4弾! おしゃべりのイタリア語  絶賛発売中です(´∀`) シリーズ3姉妹もどうぞよろしく! ・お買いもののイタリア語 ・トラットリアのイタ
27位 カンポさん
  • 情報提供びっくり仰天サイズ けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活カンポさんのプロフィール
  • いつもバスの中から通りすぎる下着&パジャマ屋さん。(マダム向け) 今日は前を歩いて通ったので、でも、遠くから、激写してしまった。。。 黒いブラに注目。 で、デカイ。。何カップなんだろう。。。 イタリアのメーカー、1、2、3という具合にサイズが進むメーカーがあるが、昔Intimissimi(インティミッスィミ)という下着屋でブラを見たらカップとかの違いはなく、1,2,3〜(I,II,III〜 アンダーのサイズでだけ)とすす
28位 なおこさん
  • 情報提供アッシジ紅葉・ラベンダー園からの眺めとミサの言葉 イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugiaなおこさんのプロフィール
  •  今朝はテッツィオ山中腹にあるミジャーナの改築中の家に寄ってから、アッシジ郊外にあるサンタ・マリーア・デッリ・アンジェリ教会のミサに参列しました。晴れると、日中は暑いほどですが、山でも道中出会った並木や庭木でも、少しずつ紅葉が始まっています。 Foglie rosse & Basilica di Santa Maria degli Angeli, Assisi (PG) 15/10...
29位 mayumiさん
  • 情報提供ヴェールに包まれたキリスト@ナポリの至宝♪ ローマより愛をこめてmayumiさんのプロフィール
  • サン・ドメニコ・マッジョーレ教会前広場@ナポリ♪本日2度目の更新です。3月にナポリに行った時と同じ場所を訪れているわたくしですが、いいものは何度見たっていいのです。このあたりは、パリでいうとカルチェ・ラタン。学生街です〜ナポリ東洋大学がこの一角にあるのです。ナポリ東洋大学は、ヴェネツィア大学の日本語学科と並んで、日本語を勉強する大学としては高いレベルを誇っています。サン・...
30位 まいこさん
  • 情報提供帰国したけど投票できなーい! 私の夫は研究者です―イタリア・フィレンツェ編―まいこさんのプロフィール
  • 次の日曜日は、衆議院議員選挙の投票日。 今回の選挙は、いま日本国内も国外もあれやこれや騒がしいせいか、いつも以上に注目されている気がします。 私自身も自分が歳をとったせいか、ちょっとは外国で見聞が広がったのか、家族ができたからか、若いころよりも政治に関心が出てきました。 夫の仕事のことを考えると、なおさらです。夫の研究分野だと、主な職場は大学関係(企業への就職はない)。だから国政の影響を受けやすい
31位 ayafirenzeamoremio さん
  • 情報提供フィレンツェより 刹那な暁 フィレンツェから BACI & BACIayafirenzeamoremio さんのプロフィール
  • 昨日は予定のガス工事もあっという間に終わったから。。。ビステッカを買いに行くのだ!おひとりさまビステッカなんで2本指の高さ!そう、表面積が同じで高さが高くなっていく!お二人さまなら3本指で四人さまなら4本指かなぁ〜〜?昨日は脂身がおおかったので煙とファイヤのビステッカだった!でも美味しいなぁ〜〜。幸せほら、わんちゃんの様に綺麗に食べ終わってるでしょう?そして。。。結局私のお休みは洗濯、食べる、フット
32位 なぎささん
  • 情報提供リべちゃんのマンマ、痛恨のミス フィレンツェのガイド なぎさの便りなぎささんのプロフィール
  • みなさん、こんばんは昨日の続きです。私が寝泊まりする第17室で一緒に過ごすリべちゃんはこの日一緒に手術をすることになります。彼女は退院まで一緒に頑張って応援し合って来た仲です。ぽっちゃり系のリべちゃんは病室に入ってくるなり、『あー、お腹空いた!!』と声を上げた。リべちゃんに行われる今回の手術は『腹腔鏡下手術』という腹部に穴を開けるもので、私が開腹手術で全摘出という話を...
33位 Catharineさん
  • 情報提供何事も時間のかかるイタリア 運転免許の書き換え ローマでジーナ式子育て ~リオから帰国しました~Catharineさんのプロフィール
  • イタリアに引っ越してきてはや1年。ペルメッソの取得から1年は、日本の運転免許の翻訳で運転できるので、今までは翻訳で運転してきました。それ以降は、免許を書き換えるか、新たにイタリアで取り直す必要があります 。イタリアは免許を取るのが結構大変なようなので、私は書き換えることに。書き換えには住民登録が必要なんですが、私達は引っ越す予定があったので、引越しまで登録を待っていました。やっと住民登録もできたので
34位 rotgetigertさん
  • 情報提供パパの鼻中隔弯曲症 赤虎猫の和洋折衷ウィーン生活rotgetigertさんのプロフィール
  • こんにちは。赤虎です。パパは右側の鼻の内側が微妙に曲がっている鼻中隔弯曲症。鼻づまりの原因にもなりやすい。パパは寝ている間、口呼吸になりやすく、いびきもかきやすい。呼吸が浅くなりやすいせいか、起きた時に偏頭痛がすることも。実は、イタリアのパドレも同じ。二人とも外観も瓜二つの鼻だけど、内側まで完全に同じ。鼻中隔弯曲症、ほとんどの成人はちょっとした変形をもっており、通常問題はないそう。でも、パドレもパ
35位 Piazza Italiaさん
  • 情報提供真夏に逆戻り ナポリのテラスからPiazza Italiaさんのプロフィール
  • ◆ここはどこでしょう??◆Ciaoooo晩秋という言葉が全くふさわしくないイタリア。ここ10日ほど、気温は夏のように暑く、昨日は日中、まさかの27度。みんな何気なく秋っぽく長袖とか着ていますが、暑いでしょ?どう考えても。。お陰様で風邪をひきました〜仕事復帰したものの、なんか疲れも取れず、体調不要。こんなに気温が高いのにイタリア風邪ひきさん、とても多いです。◆めっちゃ機嫌悪いおっさん◆一日のうち、2〜3回
36位 sawabonromaさん
  • 情報提供ボンブログ更新♪”先日の取材先がTVで放映されました〜” NEWローマの平日 シチリア便りsawabonromaさんのプロフィール
  • ボンブログ”ボン先輩は今日もご機嫌”更新しました! 先日の取材先がTVで放映されました〜今さら感満載ですが…。取材コーディネートした番組が、放映されました。(忘れていたわけではない…放映日を忘れていただけで…) 本日もご訪問ありがとうございましたランキングに参加中です。ボンの写真をプチプチっと お願いします! Grazie! ビジュアル語学本シリーズ第4弾! おしゃべりのイタリア語  絶賛発売中
37位 おやびんさん
  • 情報提供日×伊のハーフ、言葉はどうする!? そうなの!?イタリア〜イタリアで国際結婚♪おやびんさんのプロフィール
  • 妊娠が分かってから、ふと疑問に思っていた「赤ちゃんに何語で接すればいいんだろう」という疑問。 私がイタリアに嫁いできてすぐに通っていた外国人向けのイタリア語教室の先生は「あなたたちのような両親の国籍が違う夫婦の場合、子供が生まれたら絶対にお互いの母国語で接するのよじゃないと、住んでいる場所の言語だけで話しているとせっかくの多言語習得の機会を失くしてとってももったいないからね」と言ってくれていました
38位 Kaorukoさん
  • 情報提供自分の中の子供を喜ばせること きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語Kaorukoさんのプロフィール
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。自分の楽しみを優先させていますか?私は、基本的に欲張りなので、あれもこれもと楽しいことに手を出す人生でした。過去形なのはなぜか?今は、その中でもかなりふるいにかけられた楽しみだけが残っている感じです。仕事があり、家事あり、子育てありでは、独身貴族の時のように、映画や美術館に行ったり、コンサートに行ったり、テニスをしたり、読書
39位 ROMAMIさん
  • 情報提供SAGRA DELLA CASTAGNA 仕事のできないホテルウーマンROMAMIさんのプロフィール
  • 11時07分にValle Aurelia駅からViterbo方面の電車に乗りました。目指すはローマ郊外のManziana(マンツィアーナ)という町で行われている栗祭りです。格別に栗が好物というわけではありませんが、母が作る栗ご飯な...
40位 なおこさん
41位 corsaさん
  • 情報提供つまらんと悪態と付きつつ歩くのも、また楽し? イタリア徒然corsaさんのプロフィール
  • ベネチア・ビエンナーレ・アルテ2017 その10ロマネスクを待ち焦がれている向きには申し訳ないのですが、まだしばらく、ビエンナーレ記事が続きます。アルセナーレ会場Arsenaleの見学、続きです。団体さんの数も、多かった〜!あちこちで、こういうガイド付きの団体さんに出会いました。正直、かなり邪魔。歴史的な建造物とか芸術品の鑑賞の際には、ガイドもそれなりに面白いケースが多かったりしますが、現代アート、いや、普通の
42位 とすかーなさん
  • 情報提供イタリアの健康食品クッキー それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナとすかーなさんのプロフィール
  • あー、もう休日が終わる。 残業が多かったので、疲労がたまっていたのか、土曜日も日曜日も、起きたら10時半あー良く寝た☆でも、午後にはあくび出たわ。土曜日、仕事ののっぽが「寝てていいよー。」って言ったので、「わーい、寝る♪」って寝てました。 平日全く掃除ができないから、週末は、家の掃除、翌週の料理の準備や、弁当のパンを焼いたり、今週はケーキも焼いて、起きてから座る時間があんまりないんだよねー。のっぽも掃
43位 akiさん
  • 情報提供昔食べた味を再現してみた Natura Vitaakiさんのプロフィール
  • 私が子供の頃、母親が料理教室か誰かの家で習って来た簡単ケーキ。ケーキと言っても、シンプルなビスケットを冷めたコーヒーに浸して、間に生クリームを挟んで行くだけで、オーブンは使いません。お味は、日本で食べた物よりもライトな感じかなぁ。生クリームの脂肪率がこっちの方が低いからだと思います。感動する様な美味しさではありませんが、子供の頃を思い出せる味です。今と違って、ネットもないので、本や料理教室位しか新
44位 Kaorukoさん
  • 情報提供ちょっと怖いことの積み重ねが世界を広げる〜〜 きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語Kaorukoさんのプロフィール
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語のKaorukoです。ちょっと怖いな、無理だなという思いがよぎることこそ、実は自分の大きな成長につながります。色々なところで、耳にする話なので、頭では分かっているけれど、実行に移していることは少ないかもしれません。やっぱり日常を壊すのは、面倒だから。時間割通りサクサクと色々なことが進んでいけば、気持ちいいし、充実感もある。無理なことを受け入れて、キリキリしながら過ごすの
45位 モリエさん
  • 情報提供23.互いを優しすぎると評する夫婦 モリエとマリートのイタリア暮らしモリエさんのプロフィール
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。優しすぎるのはどおぉ〜っちだ?なんだこの茶番と思うほどには言い合った…ホントなんだこの茶番(笑)おつき合いどうもありがとうございました。またね〜※拍手を設置してみましたドキハラ… この話好きというときポチョポチョどうぞ! (未設置の過去記事があります。  鋭意再編集中です。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆
46位 yutaromaさん
47位 トラベロコ イタリアさん
  • 情報提供お米のケーキ トラベロコ イタリア情報トラベロコ イタリアさんのプロフィール
  • お米をミルクと砂糖で煮込んで柔らかくして作るケーキ。最初はびっくりしましたが、米粉を使ったような(米粒は残っています^^)優しい味です。ボローニャに寄られらたぜひ食べて見てください!
48位 Azukinaさん
49位 ICHIGUCHI KEIKOさん
  • 情報提供知らない顔:Una faccia sconosciuta www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪ICHIGUCHI KEIKOさんのプロフィール
  • 同郷で友人のオペラ歌手Aちゃんの歌声を、数年ぶりに聞きました。日本人が作曲し、日本人が歌い、日本人が伴奏する日本語オペラをイタリアの教会の中で聴く、というのは、なんとも感慨深いものでありました。Dopo tanti anni ho sentito una mia amica giapponese A cantare. L’opera che ha cantato è stata scritta da un compositore giapponese e suonata da una pianista giapponese. Inoltre i testi sono tutti giappones
50位 firenzediaryさん
  • 情報提供ある時、突然に。 フィレンツェdiary2firenzediaryさんのプロフィール
  • サンティッシマ・アヌンツィアータ教会前の広場。この場所には数えきれない程、息子を連れてきた事があります。様々な催しや市場が開催される場所でもありますし、大聖堂から近いこの美しい広場を、わざわざ通って帰途につく事もあります。しかし今まで、17世紀に作られた噴水に注目した事はありませんでした。でも先日は、突然、噴水彫刻の前に立ち止まり、びくともせずに観察を続け、海の怪獣の様な...
更新時刻:17/10/18 14:30現在