海外留学(ヨーロッパ) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/01/23 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ゆく河の流れは絶えずしてさん
  • 情報提供insecurity (不安感、不安な気持ち、自信喪失) ゆく河の流れは絶えずしてゆく河の流れは絶えずしてさんのプロフィール
  • 前回の記事で、職場にいる人についての愚痴を書きましたが、週末、一人でゆっくりお茶とか飲んだり、散歩したりしながら考えました。もちろん、週末ずっと会社の仕事とか同僚のことを考えていたわけではありません。でも、散歩していてキレイな景色を見たときとかに、ふと、自分が日々の仕事で感じているストレスなんて、そんなに重大なことではないんだなあ、と感じてしまったのです。私は、職場の人に対してそんなにストレスを感

2位
たいらさん
  • 情報提供トルコ・イスタンブールでの再会 ハイデルベルク逍遥紀〜ドイツ留学〜たいらさんのプロフィール
  • その日、友人Bと私は15時の飛行機に乗るべくドイツ鉄道に揺られながらデュッセルドルフへと向かっていた。車窓から眺めるドイツの田舎風景。どこもありきたりでつまらない。早くこんな世界を抜け出して冒険に行きたい。そんなことを考えていると隣から歌声が聴こえてくる。友人Bだ。何を歌っているのか…。千葉ロッテマリーンズの応援歌だ。そう!あの千葉ロッテマリーンズの選手一人ひとりの応援歌を暗記してずっっっと歌っている

3位
ゆく河の流れは絶えずしてさん
  • 情報提供完全に愚痴です。職場の人間関係 ゆく河の流れは絶えずしてゆく河の流れは絶えずしてさんのプロフィール
  • 前回の記事、新年早々、すでに疲れました。でも書きましたが、現在、会社に行きたくない病にかかっています。かなりの大企業に派遣社員としてもぐりこんだため、社員さん達のエリートぶりが苦手で精神的にダメージを受けているのですが、それに加えて、派遣社員同士の精神戦でも負けつつあります。いや、もう負けてます。今のチームにいる社員の方が産休に入られて、産休カバーの方が派遣で入社されたのですが、その方が社員のポジ
4位 KiKiさん
  • 情報提供だって日本は遠いから。感謝から学ぶこと。 海外徒然KiKiさんのプロフィール
  • まずは、阪神淡路大震災から23年。ここウィーンの地から1分間の黙祷を日本時間に合わせて捧げます。多くの犠牲の中から、私たちは学んでいるようで、まだ十分じゃない。そのことをヒリヒリと治らない瘡蓋のように感じます。ずっとぐずぐずと、普段は少し忘れられるけど、毎晩お風呂で思い出す。私は私にできる方法でこの傷を癒すパーツとなるしかありません。ウィーンは少し寒くなってきました。今日からインナーダウンを着
5位 okayodonさん
6位 osakanaさん
  • 情報提供ケンブリッジでの自転車生活 イギリス・ケンブリッジで休職中osakanaさんのプロフィール
  • 自転車は、ケンブリッジ大学とパンティングに次ぐ、ケンブリッジの象徴である。(私視点)どこ行っても自転車、自転車、自転車…。駐輪場はぐっちゃり。市内を移動するための公共交通機関はバスしかなく(地下鉄なんてないよ?)、シティには駐車場も少ない(そのうえ駐車場代が高い)ので、自転車あると便利な時は多い。私は自転車には乗っていないでもね…こちらでは自転車は基本的に車道を走るのだが、イギリスの車道はボッコボ
7位 angieさん
  • 情報提供落書きと坂が多い!〜リスボン② MOI LOGangieさんのプロフィール
  • 空港泊から始まったリスボン旅!前回の記事はこちら↓ 久しぶりの太陽!南欧最高!〜リスボン① もい!ではなく,おら!!そう!!ここはフィンランドではないのです!ヘルシンキからアムステルダム経由で計6時間くらい?リスボンの空港には深夜につきました.一応女子のひとり旅なのですが,空港泊には慣れてい 太陽がさんさんとし
8位 Rinochkaさん
  • 情報提供С прошедшим Рождеством! HOP HOP HOP! 学生生活inサンクトペテルブルクRinochkaさんのプロフィール
  • 1月もあっという間に半ばです。ちょっと遅れてしまいましたがキリスト降誕祭おめでとうございます!11日がセッシア1発めの試験があったので7日のクリスマスの後も更新できずにいました…11日の試験が一番厳しかったので新年あけてからすぐに文献を読み始め私なりに頑張って準備したつもりだったのですが、敗れて評価は4でした…私が要点だと思っていたところと先生が要点だと考えているところが違い先生の満足できる回答が出来なか
9位 okayodonさん
10位 robinさん
  • 情報提供日本ではあり得へん話2−パスポート編 イギリスでホームステイしませんか。robinさんのプロフィール
  • 今回もオットネタです(最近よく登場するね〜) 彼はオランダ人ゆえ、パスポートを更新する時はロンドンのオランダ大使館に行きます。 私も子供のパスポートの申請で数回行ったことはありますが、日本大使館の快適さに比べるとすすんで行きたいとは思えないプリズンのような場所ゆえ、最近はご遠慮しております、はい。(奥歯にものが挟まったような言い方ですが・・) オランダのパスポートも日本のと同じく確か10年ものだと思
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ワーホリネット フランスさん
12位 TOKIESUさん
更新時刻:18/01/23 12:30現在