全世界情報 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/13 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
海外ニゲルさん
  • 情報提供Wechatペイを2ヶ月使った感想 海外で働くマン海外ニゲルさんのプロフィール
  • 現金をやめ、キャッシュレスであるWechatペイの支払いを始めてから2ヶ月が経過した。Wechatペイの使い方だいたい使い方は分かってきた。(アリペイはまだ使ってないのでWechatペイだけ)使って良かった点と、反対に見えてきた問題点があるのでシェアしたいと思う。良かった点身軽さ外出するときに、今までは現金入りの財布を必ず持ち歩いていた。札だけならまだしもコインが入った財布をポケットに入れると重みでズボンが垂れ下が

2位
アウトサイダーさん
  • 情報提供自動車保険更改の途中経過 あと何年アウトサイダーさんのプロフィール
  • 回答期限としていた日が経過しても(正確に言えば、営業時間が終了しても)なんらの回答もなかったので、その会社への更改契約はしない旨通知の上、早速他社を探してみました。 調べてみると、銀行が海外の会社との保険契約を取り次いでいるものもあり、多数の自動車保険会社が利用できることがわかりました。 例えば、AIA,AIG, AXA Affine, Allianz, Berjaya Sonpo, Etiqa

3位
グローバルファーストさん
  • 情報提供子供をバイリンガルにする子育てとは?失敗しないためのコツ! グローバルファーストグローバルファーストさんのプロフィール
  • 子供をバイリンガルにしたいと思い、小さい頃から英語を勉強させようと考えている親も多いのではないでしょうか。また、国際結婚によりハーフの子供が生まれた場合、両方の親がそれぞれ違う言語をしゃべることにより、子供をバイリンガルにしたいと思うことも少なくありません。しかし、バイリンガルの子育てはやり方を間違えば失敗してしまう可能性もあります。ここでは、失敗しやすいバイリンガルの子育てについてお話しします。
4位 チャーリーカワさん
  • 情報提供クロアチア、スプリット、宮殿内の広場と路地歩き(写真29枚)、HPにアップ! いつも気分は異国の街に! 海外旅行の記憶チャーリーカワさんのプロフィール
  • まず、遅い朝食を宮殿内まで食べに行きました。目指すはオムレツ。幸い、すぐにテーブルにつけました。隣のテーブルの2人の女性に挨拶すると、「あなたどこから? NYから来たのよ」ストランド・ブック・ストアとロゴが入ったワタシのトートバッグを見て「その本屋さんの近くに住んでいるのよ」と。このあと、オシャレな海岸通りのカフェをみました。太陽の光が眩しい。このあと宮殿内を散策しました。観光客でいっぱいでしたよ。
5位 nshimaさん
  • 情報提供BS 世界のドキュメンタリー「ヒトラーの子どもたち」 nshima.blog nshimaさんのプロフィール
  • ナチスのレーベンスボルン計画の下地には、千年王国、第三帝国の労働力の確保があったらしい。以前の旅行でのベルリンの博物館やアウシュビッツなどで、ナチが醸し出すイメージを皮膚感覚で捉えることができたが、このドキュメンタリーで初めて、ナチスがヨーロッパ東部やロシア地域を、文明人が支配する土地とみなしていなかったことの説明に、軽いめまいのようなショックを受けた。ポルトガルやスペイ...
6位 リトルミナミさん
  • 情報提供お酒飲めない勢を代表して本音を書いた リトルミナミさんのプロフィール
  • 「飲みいこ!」という嬉しいはずのお誘い。しかし我々にとってその一言は、苦手なものランキング上位に位置する。友達集まってお酒を飲みながらワイワイ。最高に楽しそうだけど。12月に入り、既に数日が経過した。そう、お酒とは切っても切れない季節が、ついに今年も来てしまったのだ!!ある人にとっては吉報だが...。この宴会シーズンにあやかって、お酒が苦手な私たちの悲痛な叫びを聞いてほしい。私も飲めない!とい
7位 かな子の旅さん
8位 ソ連風来坊さん
  • 情報提供酷寒の大自然と暖かく触れ合うフェスティバル 一匹狼のソ連と東アジア見聞録ソ連風来坊さんのプロフィール
  • 冬の寒い時期、外出をなるべく控えるお方が少なくないと思うが、酷寒に慣れているロシア人には通用しないようだ。先週、ロシアのテレビ番組で冬ならではのフェスティバルが伝えられ、熱い注目を集めた。場所はシベリア西南部にあるアルタイ地方、毎年12月上旬に「アルタイの越冬」(Алтайская зимовка)という名のフェスティバルが行われ、ロシア各地より大勢の観光客が参加し、お祭りを盛り上げた。今年はちょ
9位 Mr. Bloomさん
  • 情報提供WHOによるエボラ出血熱報告 〜コンゴ民主共和国〜 Bloom the WorldMr. Bloomさんのプロフィール
  • WHOによるエボラ出血熱報告ここ数ヶ月、コンゴ民主共和国でエボラウイルス病が発生しているようで、世界保健機構(WHO)が感染状況を定期的にアナウンスしています。累計感染者数は次のとおりです。11月27日現在 422人10月31日現在 279人9月25日現在 151人9月5日現在 127人1.コンゴ民主共和国のエボラ出血熱の感染状況感染者数は11月27日現在、合計422人(感染の可能性が高いと疑われている人も含め)で、内242人
10位 杉ちゃんさん
  • 情報提供最近の色々 ☆3姉妹&猫5匹の海外日記since2017☆杉ちゃんさんのプロフィール
  • 12月になりましたー。今年もあっという間や。。さてさて子供達もイベントが続く毎日です??まず、tsu。先日インターであったインターナショナルデーでは、彼女が日本人の児童生徒の代表として、よさこいの練習や発表等を頑張って仕切っておりました。日本人とは言っても、小学2年生から高校生までいるので、数十人を纏めるのに彼女はかなり苦労をしていましたよ??。放課後にダンスの練習をするのですが、小学生の子達は帰宅も
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 Tomoyaさん
  • 情報提供ジョージアの旅 スバネティ地方を目指して 永遠に続く旅 世界中を働きながら旅をするTomoyaさんのプロフィール
  • 短すぎた10日間程のジョージア滞在。ジョージアは北にロシア、南にトルコとアルメニア、東はアゼルバイジャンに接している、コーカサス地方の国です。思い出すのは美しかった極寒の冬の山岳風景。誘われて一緒に飲んだチャチャと呼ばれる、ジョージアのお酒。しわくちゃの顔に刻まれたパブシカたちの優しさと元気でフレンドリーな若者の姿。スバネティ地方を目指して極寒の冬。アルメニアからジョージアへ国境を越えてやってきまし
12位 Kさんさん
  • 情報提供ミニミニクラス会(5日) GG(GGnoK3)のつぶやきKさんさんのプロフィール
  • ミニミニクラス会(5日)富山県の新湊(現射水市)で5年間の青春時代を共にしたジイサン4人が集まり、ささやかな酒宴を行いました。まあ忘年会を兼ねた「ミニミニクラス会」です。三宮はクリスマスソングがBGMで流れています、あちこちにクリスマスの飾りがあり、何となく浮かれてしまいそうです。場所は大阪湾水先案内人経験者のKの希望で三宮の「東天紅」になりました。センタープラザの19階、眺めの良い中華レストランです。先
13位 チャーリーカワさん
  • 情報提供「すごいトシヨリBOOK」…オムツしてデートにでかける80歳 いつも気分は異国の街に! 海外旅行の記憶チャーリーカワさんのプロフィール
  • 池内紀著です。年齢を重ねれば経験が豊かになるだろう。前向きに考えているワタシです。その経験と言っても、胃カメラをうまく喉を通らせる方法とか読書をしても内容を忘れる経験がほとんどですが……。そんな経験を抜きにして、増えるのは皺や狭量さですね。トーマス・カーライルは「失敗の最たるものは、失敗したことを自覚しないことである」と気取っていますが、著者は失敗を(他人の)記録して、それを本にしてしまう。カーラ
14位 かな子の旅さん
15位 ソ連風来坊さん
  • 情報提供仲直り後の再出発 一匹狼のソ連と東アジア見聞録ソ連風来坊さんのプロフィール
  • 先月下旬、ロシアの大手国営企業「ガズプロム」(Газпром)が代表者たちをトルクメニスタンへ遣わし、ベルディモハメドフ大統領と会談を行わせる動きが現地メディアに報道された。天然ガスの輸出を再開する会談なので、両国にとっては大事な会談だった。 数ヶ月前、本ブログで伝えられたように、トルクメニスタンはガスをロシアへ輸出するのに、さまざまな問題があって数年の間に中断した。両国が2003年に締結した協
16位 HUSHさん
17位 らら子さん
18位 らら子さん
19位 なべぞうさん
  • 情報提供フィンランドに移住する日がやってきた 気ままなSweden生活なべぞうさんのプロフィール
  • 長々と書いていた記事を誤って消して、意気消沈のなべぞうです( ºΔº )8日、無事に来ましたFinland????前日に安定の荷造りに追われる。今回は預け荷物2つOKの便なのでスーツケース&段ボール。雑貨やら洋服やらを段ボールに詰め詰め??食品と薬関係はスーツケースに詰め詰め?段ボールは、スーパーでも貰えるのけど、脆そうだったのでクロネコヤマトの一番大きいサイズを購入。(300円ぐらい)段ボールは詰め終わってから、
20位 海外ニゲルさん
  • 情報提供水道水って何に使うの? 海外で働くマン海外ニゲルさんのプロフィール
  • 海外で生活してて不便なことの一つが水だと思う。日本と違い、安全面から蛇口の水が飲めないとされている。浄水場で水が作られるのは各国共通だと思うが、そのあと各家庭に送られる水道管の劣化や漏水、サビつきなどで水の中に雑菌や金属が混じる。日本は近年はサビの発生しない(酸化しない)ステンレス製のパイプを使っているが、海外では鉄を使ってるためサビも発生してしまう。そのため、浄化された飲料水を店かウォーターステ
21位 海外ニゲルさん
  • 情報提供今日は鍋パーティー 海外で働くマン海外ニゲルさんのプロフィール
  • いつも自炊しない自堕落な俺のために友達が作ってくれるってことで俺の部屋に集まってくれた。料理を作ると言えば中国だと火鍋が定番。手軽でうまいからね。で、タオバオでバカ売れしてるのがこれ。どの家庭もこの電気ポットみたいのは持ってるらしい。この中に辛い出汁と野菜とか肉ぶっ込んで煮るだけ。かく言う俺も簡単なカップ麺作るためと餅煮るためだけに小型のを買ってある。 今回の鍋パーティーは鍋だけじゃなくBBQもやるっ
22位 らら子さん
23位 ユウイチさん
  • 情報提供洋楽のクリスマスソングの定番【6選】皆も知ってるこの曲! いろいろ情報館ユウイチさんのプロフィール
  • クリスマスのムードを高めるのに音楽って重要ですよね!しかも、誰でも知っている定番ソングが一番使えます。いくら人気がある曲でも、一部の人しか知らない曲では雰囲気が出ませんね…(*_*)また、聞けば「知ってるー」と思う曲でも、いざタイトルを言え!と言われたら出てこないものです。そこで今回は、洋楽のクリスマス定番ソングを集めてみました。パーティーやイベントの雰囲気づくりの参考にしてください。クリスマスソング
24位 わーるどとらべらーさん
  • 情報提供メルボルンの交通機関について徹底解説!ZONEとは?!mykiとは?! 旅ルンルンわーるどとらべらーさんのプロフィール
  • これを読めばばっちり!メルボルンでお得にたくさん移動しちゃおう!! メルボルンでは、電車、バス、トラムとたくさんの公共交通機関が走っていますが、どれに乗るにもICカードの「マイキーカード(mykiカード)」が必要です。そしてこの「マイキーカード(mykiカード)」があれば、電車・バス・トラムどれでも乗れるのでとっても便利です♪メルボルンの交通機関は区間や時間によって料金が少し違います!まずは、区間や料金の仕組み
25位 PHOTOSTARさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 リトルミナミさん
  • 情報提供「本当の自分」に出会えるのが、一人旅のいいところ。 リトルミナミさんのプロフィール
  • 私たちは大人になればなるほど、感情の波を抑えるようになる。泣きたくても涙をこらえるのが当たり前になってしまうし、空気を読んで本当の気持ちを隠すなんてこともある。そうやって毎日を過ごしていると、だんだん区別がつかなくなってくる。感じているのは、心からの気持ち?それとも、体裁としての気持ち?もはや「本当の気持ち」ってどうやって感じるんだっけ?って忘れかけちゃったり。私は旅に出て、今まで
27位 Mari Kagayaさん
28位 Yukiさん
  • 情報提供やれば出来るオトコ ピアノとお酒とウエスティとYukiさんのプロフィール
  • 本日のミッション12:00からソプラノ歌手と会場練習車を飛ばしてレッスン室に行き13:00-15:00 レッスンをして車を再び飛ばし会場に戻って15:40 から ソプラノ歌手とミニコンサート@自治会パーティー再び車でレッスン室まで戻って16:30-19:00 レッスンの続きという。なんかどこに戻ってどこが終着点なのかよくわからないグチャグチャな1日を過ごしました。しかも黒服ハイヒールでさすがに可哀想な子だと思われたか家に帰ったら豚さ
29位 Premium SasaKicchiさん
30位 グローバルファーストさん
  • 情報提供幼児にバイリンガル教育をしたい!失敗しないためのポイント3選! グローバルファーストグローバルファーストさんのプロフィール
  • 最近は子供に英語を学ばせたいと思う親も増えましたよね。早期教育として0歳のうちから子供を英会話教室に通わせる、という人もいるようです。赤ちゃんが生まれる前から胎教として英語の音楽などを聞かせるという人もいるかもしれません。しかし、バイリンガル教育というものは気をつけなければ失敗する可能性もあります。特に日本というのは英語しゃべる必要性がない国でもありますから、どれだけ子供に英語を学ばせようとしたと
31位 わーるどとらべらーさん
  • 情報提供オーストラリアのUGGブーツ事情について徹底解説!本物見極めポイント付! 旅ルンルンわーるどとらべらーさんのプロフィール
  • オーストラリアでUGGブーツを購入する際に知るべきことオーストラリアへ旅行に行くと、UGGのブーツをお土産に買ってきて!だったり、せっかくのオーストラリアだからUGGのブーツを買おう!という「UGG」ブーツへの購入意欲が高まります。いざ、オーストラリアに来てみると、UGGのお店が沢山!!!!どこで買ったらいいのか、そもそもどれが本物なのか?!といった悩みが出てきました。オーストラリアのUGGブーツの購入について解説
更新時刻:18/12/13 06:30現在