TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

スウェーデン情報 新着記事 NEW POST

help
  • 卒業シーズン(studenten)

    北欧スウェーデンの生き方、習慣、考え方などを楽しく伝えられたらいいな******卒業シーズンです。特に、日本の高校卒業は、お祭り騒ぎ、馬鹿騒ぎ・・・Studentenと呼ばれる風物詩です。風船や、ライラックの葉でかざられた車が校門前にずらりと並びます。卒業生を乗せて街中を走りまわるのです。トラックや、オープンカー、結婚式さながらのロールスロイスまでみかけました。プラカードには幼い頃の写真が拡大してはってあったりして、「アナ、おめでとう」などと書いてあります。普段のおとなしいスウェーデン人からは想像できないほど、この日の卒業生達ははめをはずして、さわぎます。最初は、何のお祭り騒ぎ?とびっくりしました。街中を練り走るのに取り締まらない警察。微笑ましくみています。それを仕掛けているのが親というのが、また驚き。スウェー...卒業シーズン(studenten)

    Peco

    北欧スウェーデンの生き方 幸せの国スウェーデンのエッセンスを届けます  スウェーデン報

    読者になる
  • 恩返し

    ヘイサン! こんにちは!   6月6日はナショナルデー。 しかしヘルシンボリは5日にStudenten(卒業式)だったので5日よりは多少静かですが、まだちょっ…

    wakuwakuaki106

    hello from Sweden

    読者になる
  • ノルウェーの公園は日サロ!?週末の公園での驚くべき光景

    日焼け!といったらやはりビーチ。砂浜で寝そべって焼いてるなんてのは海外ドラマなどでもよく見る光景ですが、ノルウェーでは休日の公園にビキニの人達が大量出現!なぜそんなことが...?最初は驚きを隠せずでしたが、少しづつその謎が分かってきました。

    りさぴょん

    〜関西女子の北欧暮らし〜

    読者になる
  • 夏が来た!衣替えだっ!!...でも替えられない物もある...

    5月最後の週末日曜日はMors dags、スウェーデンの母の日でした私にとっての初めての母の日当然ながら!?Little Monsterはお祝いしてはくれませ…

    fikarum

    Sverige: Liv, Natur, Mat!

    読者になる
  • スウェーデン人が並んでも欲しがるもの

     Grattis Sverige 今日はスウェーデンの建国記念日です 土曜日ですが、祝日です。  はい、そうです Systembolaget…政府管轄酒類専売…

    Suzu

    Lev i nuet!

    読者になる
  • リメイクdeランチ

    ヘイサン! こんにちは!   在宅勤務の夫がいるので、ランチも二人で食べることが多いですがそうなるときちんと作るってなかなか毎日続かないんですよね~。 なんと…

    wakuwakuaki106

    hello from Sweden

    読者になる
  • 燻製デビュー

    雨が降って寒くて震えている今日。 あぁ、昨日までのあの夏日が懐かしい… 晩ごはんはボルシチにしてあったまろう……

    ヨハンセン

    スウェーデンの島に暮らす

    読者になる
  • 旗色が変わってきました

    5月末のブログ”それでもまだ我が道をゆく”でスウェーデンのコロナ対策陣頭指揮をとるAnders Tegnell氏について書きましたが今週になって突如旗色が変わ…

    fikarum

    Sverige: Liv, Natur, Mat!

    読者になる
  • 母の日

    ヘイサン! こんにちは!   先週の日曜日、母の日でした。月曜日になってから息子と夫が、くれた花。  どこかで買ってきたわけではない、摘んだ花。  息子は母の…

    wakuwakuaki106

    hello from Sweden

    読者になる
  • スウェーデン国内旅行が解禁に

    昨日の記者会見で、ステファン・ルベーン首相より「6月13日より、無症状ならば国内の旅行を解禁する」と発表されました。 これまでスウェーデンはずっと罰則のない「…

    うちのみかん

    スウェーデン観光裏スポットブログ

    読者になる
  • 長い単語は切れ目を探せ 乗り物2

    前回のもやもやから状況はあいかわらずですが、考えてもしょうがない。。。ということで、頭を使いたくない(?)ときでも気軽に、そして反射神経&カンだけでもなんとかなる語学学習アプリ「Drops」で、単語だけでも触れていきたいと思います! kogurosweden.hatenablog.com

    koguro01

    スウェーデン語自習室

    読者になる
  • 元馬小屋のリノベーション その1)壁の石を積みなおす

    散歩に行って、自生しているアスパラガスを採ってきました。 これでミラノ風アスパラガスを作ろう。(料理インスタに…

    ヨハンセン

    スウェーデンの島に暮らす

    読者になる
  • 歯科の診察費が無料だったわけ

    数日前に、歯医者さんへ行きました(理由はコチラ)。 私は新しいマウスピースを作りたかったのですが、「インプラントにしたけれど、Suzuの場合は失った部分を埋め…

    Suzu

    Lev i nuet!

    読者になる
  • 疑惑の真相

    それでは、例の疑惑ついて、一緒に検証していきましょう。 『フィンランド贔屓ゆえに…』仕事でのハナシ 個人アドレスにメールを受信すると、プレビューするように設定…

    Suzu

    Lev i nuet!

    読者になる
  • スウェーデンとデンマークを繋ぐ橋(Öresundsförbindelsen)

    北欧スウェーデンの生き方、文化、考え方・・・を生活者目線で伝えます********スウェーデン南部のマルモとデンマークを結ぶ橋が1999年8月14日に開通。オレスンド橋という。それまでは、リンハムという港からフェリーでコペンハーゲンまで渡っていた。それはそれで、趣があったのだけど、天候や時刻表に左右されない橋は便利。鉄道もつながった。デンマーク側は、コペンハーゲン国際空港に隣接しているので、飛行機にも便利。なにしろオレスンド海峡は狭いから、橋の長さもたったの8キロ足らず。途中、人工島のペベルオルム島を通る。車と鉄道のみ。通行料が1台3000円ぐらい。高いので、便利な割には利用者は激増というわけにはいかなかった。開通に先立って1999年6月12日にオレスンド橋マラソンが開かれた。後にも先にも徒歩で渡れる唯一の機会...スウェーデンとデンマークを繋ぐ橋(Öresundsförbindelsen)

    Peco

    北欧スウェーデンの生き方 幸せの国スウェーデンのエッセンスを届けます  スウェーデン報

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)