TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

チェコ情報 新着記事

NEW POST
help
  • 永延二年九月の実資(八月十日)

     この月は三日の出来事からである。『小右記』の記事は残っていないが、『小右記目録』に九月二日の項に、斎宮群行のために御燈の儀式が行われないことが記されている。御燈は三月三日と九月九日に行われた儀式である。『日本紀略』には御燈の停止に加えて、この日が廃務になったことも書かれている。  六日には『日本紀略』によれば、熒惑星が、「大微右上将星を犯す」という天文現…

    olomoučan

    オロモウツ日本語リハビリ日記

    読者になる
  • ボフミーンの悲劇(八月九日)

     鉄道でプラハからオロモウツを経てオストラバに向かう幹線が、ポーランドにつながる国境の位置にあるのがボフミーンである。高速道路も、まだ完全にはつながっていないが、プラハ、ブルノ、オストラバを結ぶD1が、ボフミーンで国境を越える。確か、2012年にポーランドで行われたサッカーのヨーロッパ選手権に向けて、チェコ側とポーランド側で急いで工事を進めて連絡させる予定だったのが…

    olomoučan

    オロモウツ日本語リハビリ日記

    読者になる
  • チェコの君主たち9(八月八日)

     一月ぶりにチェコの王様の話。今回はバーツラフ1世の次に王位についた息子のプシェミスル・オタカル2世である。偉大なる祖父と同じで、もともとの名前はプシェミスルで、後にオタカルという名乗りを追加したようだ。祖父のプシェミスルは神聖ローマ帝国皇帝のオットー4世からオタカルという名前を与えられたという伝説があるが、プシェミスル2世の場合には、どういう事情でオタカルを…

    olomoučan

    オロモウツ日本語リハビリ日記

    読者になる
  • 納豆に変化

    納豆に変化,

    ドーナツA子

    ドーナッてるの?チェコ暮らし

    読者になる

「海外生活ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)